fbpx
無料アフィリエイト講座、はじめました

Googleアップデートで被弾したAGAアフィリエイトサイトをSEOで復活させたい!アドバイスをお願いします

Googleアップデートで被弾したAGAアフィリエイトサイトをSEOで復活させたい!アドバイスをお願いします

ナオト

今日も、アフィリエイトメール講座(無料)に参加されている読者さんからのご質問に回答させていただきます。

ご質問

運営しているAGAサイトについてアドバイスを頂きたいです。

 

2018年3月のアップデートで被弾してアクセスやコンバージョンが激減してしまい、どのように対策したら良いかも分からず、現在は放置しています。

 

ツイッターやLINEへの誘導など、SEO以外も試してみましたが結果は出ませんでした。もし可能であれば、AGAサイトをSEOで復活させて売り上げを立てたいです。

 

宜しくお願いいたします。

回答

アップデート被弾の原因特定を最優先に!

2018年3月のアップデート、少し前ですがありましたね。

2019年も3月は大きく動きましたし、ここ最近はGoogleの変動が激しいですね。

さて

>どのように対策したら良いかも分からず、現在は放置しています。
>SEO以外も試してみましたが結果は出ませんでした。

基本は、SEO集客を目指した方がいいと思います。

SEOなくしてアフィリの収益化は厳しいですのでここを攻略してから、SNSや広告集客にも目を向けると良いかもしれません。

知り合いにAGAサイトを運営されている方はいるのですが、AGAは医療行為ということもありましてGoogleからの評価の受け方は他のジャンルと比べてシビアだと感じています。

さて、Googleアップデートの影響を受けた場合、まずは「問題がどこにあるのか」を突き止めることが大切です。

まずは、Seach Consoleを開いてペナルティを受けた形跡がないか確認しましょう。

その後ですが、基本的な考え方として、アクセスの変動が大きくあった際は

  • 順位が落ちたキーワード
  • 順位が上がったキーワード
  • 変動なしのキーワード

を確認してみることをおすすめします。

 

また、常にライバルサイトは3〜5サイトほど順位を追って

  • 自分だけが一人負けしているのか(→ペナルティを受けた要素を排除)
  • アフィリサイトが軒並みやられているのか(→キーワードを工夫して対策)

も見ておくと、状況を把握しやすいです。

まずここの分析をして原因を突き止めてから、原因を排除していく流れになります。

AGAサイト収益化のコツ

それからAGAサイト収益化のコツですが「医者なら医者として、医者でないなら素人としてサイトを運営すること」です。

ここ1〜2年でよく言われているのでEAT等ご存知かもしれませんが、Googleは専門性を重視しています。

直接的な表現をしていないのですが、あえて強めの表現をするならば

「立場をまきまえて、情報を発信しなさい」

ということを言っているのだと理解しています。

なので、医者でない人が、本来医者が伝えるべきコンテンツを作ってもそれは評価しませんと言いたいのでしょうね(AGAの治療方法、薬の効果など)

単純にこれらのコンテンツを評価しない(ゼロ点)ならまだいいのですがマイナス評価されると嫌ですよね。

腰に巨大なタイヤをまかれて、走らされている感じになるので、いくら記事を入れても、NG記事が原因でサイト全体の評価されなくなるとかは、普通にありえそうです。

このあたりGoogleは、かなりシビアになってきていますし今後もこの流れは変わらないと思います。

なので●●さんが、もしAGA専門医でないのであれば立場をまきまえつつ

・治療体験談(ご自身でなくても、アンケート等で情報を集める)
→体験談なら、一般人目線ということになるので評価されます。一個人の立場で。効果を感じる、こんな治療をしているという体験談ならOK

・クリニック情報の比較
→これも医者ではなく、一般人目線で比較する

・悩みへの共感記事
→これも別に医者である必要はないので十分評価される可能性がありますよね

こんな感じで、AGA専門医でない人が伝えても問題ないものをコンテンツとして揃えていくのがよさそうですね。

もちろん、これは狙うキーワードに関しても言えます。

 

例えばですが

「ハゲ 産毛」では評価されやすいけど

「ハゲ 治療方法」では評価されづらい。

みたいな感じです。

 

これはキーワードを1つずつ調べることで、こういうキーワードは、狙っても上位に食い込むのは無理そう。

逆にこういうキーワードならアフィリサイトでも上位(TOP3件内)にいるな。じゃあ、狙ってみるか。

こんなふうに考えてキーワードを狙っていくといいと思います。

他にも、ドメイン変更、外部リンク対策などやるべきことはあるのですが、ご質問内容からは状況があまりわからなかったので基本的なところを回答させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA