New!「アフィリエイト・マスター・プログラム」を無料公開しました

【効率化・定番】アフィリエイトで使う便利ツール・サービスを一挙紹介!

【効率化・定番】アフィリエイトで使う便利ツール・サービスを一挙紹介!

アフィリエイトをやっていく上で効率化を促進できるツール・サービスを使っていくと、作業もはかどりますし、それは収益にも反映します。

本ページでは、僕が使用しているものを中心にツール・サービスをご紹介します。

最近は有料の高機能ツールを使うことが多くなったのですが、アフィリエイト初期段階ではお金もなかったですので、無料ツールを使っていました。その時、便利に使っていたサービスも掲載しています。

▼ツールを使う上での意識についてご説明しています。あわせてご覧ください


目次

インターネット接続

自宅の光回線「NURO 光

アフィリエイトではインターネット環境は大事なので安定していて速い、そして安いサービスを好んで使っています。NURO光は、最大通信速度が2Gbpsと一般的な光回線の2倍の速さということもあり、めちゃくちゃ速いです。我が家では実測で900Mbps出ています。

ファイルのダウンロードだけでなく、アップロードもサクサクなので記事の画像をアップしたり、動画をアップしたりもストレスなくできます。

外出用モバイル回線としての「WiMAX2+

実質無制限に通信できるWiMAX2+は昔から愛用しています。新規契約特典で3万円ほどキャッシュバックがもらえるGMOを使っています。ノマドしている人はWiMAXユーザー多いですね。

 

サーバー・ドメイン

レンタルサーバー「エックスサーバー」

エックスサーバーは、快適性に優れたレンタルサーバーです。僕はもう3年以上使用しています。
WordPressのインストールがボタン1つで簡単にできたり、サーバー管理画面もシンプルでとても分かりやすい、さらにマニュアルも充実していて分かりやすいので文句のつけようがありません。今後もずっとエックスサーバーを使い続けると思います。
エックスサーバー

エックスサーバーの契約、ドメイン取得、WordPressインストールまでの方法 エックスサーバーの契約、ドメイン取得、WordPressインストール方法

独自ドメイン取得管理「バリュードメイン

バリュードメインは、かれこれ13年ぐらい使用していますね(^ ^)
運営会社が変わったりしながらも、安定したサービスを提供してくれるので、僕は昔からずっとバリュードメインでドメインを取得しています。エックスサーバーでも独自ドメイン取得はできますので、はじめてアフィリエイトをされる方は、エックスサーバーでサーバーとドメインをセットで契約してしまう方が簡単です。

SEO・分析

アクセス解析サービス「Google Analytics

ご存知、Google Analyticsですね。
Googleが無料で提供してくれる高機能なアクセス解析サービスです。全てのサイトで導入しています。定番中の定番といってもよいですね。

アクセス解析ソフト「Google Analytics」導入・設置方法 アクセス解析ソフト「Google Analytics」導入・設置方法

検索エンジン順位チェックツール「RankTracker

僕の環境がMacということもあり、Macで動く順位チェックツールを探して偶然見つけたのが「RankTracker」です。順位チェックは1日1回自動で回しています。キーワードはいくらでも登録できますし、チェックするのもかなり早いですね。→しかし、その後さらに高機能なahrefsに乗り換えています。
僕は使っていないのですが、Windowsの方は「GRC」をよく使っていますね。

【Mac対応】SEO検索順位チェックツール RankTracker(ランクトラッカー)のご紹介 【Mac対応】SEO検索順位チェックツール RankTracker(ランクトラッカー)のご紹介

競合分析・被リンク分析ツール「ahrefs(エイチレフス)

被リンクの動向を調べる際に使用します。
検索ボリュームを調べる際にも使用しています。そして検索順位もバッチリ追えます。稼いでいる方はだいたいみなさん使用されていますね。料金が高めなのがネックですね。

被リンクチェックツール「hanasakigani.jp

被リンク数、被リンクのドメイン数をボタン1つで知ることができるツールです。データをCSVで保存することもできます。

キーワード

関連ワード取得・QAサイト検索「関連キーワード取得ツール

名前の通りですが、狙うキーワードに対しての関連キーワードを取得したい時に使います。
便利な反面、ここに表示されるキーワードは、アフィリエイターなら誰もが普通に入手できるキーワードなのであくまで参考程度に使う程度です。

あと便利なのは、Yahoo!知恵袋、OKwebなどのQ&Aサイトの情報も検索結果に表示されるので、これは便利ですね。どんなニーズがあるのか生の声を拾うのに便利に使っています。

検索ボリューム把握

検索ボリュームを調べるための「キーワードプランナー

Google Adwordsに付属する検索ボリュームを調べるツールです。基本的には広告出稿者向けのツールですが、アフィリエイトでも使えます。
ただし、ある程度広告出稿しないと、検索ボリュームが大雑把にしか表示されないので、月数千円ぐらいは出費します。

インデックス促進

ウェブマスター向け検索結果パフォーマンス監視ツール「Search Console

Googleが提供しているウェブマスター向けのツールです。
サイトに重大な問題がないか確認したり、インデックスの状況、クロール頻度など、Googleの検索エンジンとやり取りできるGoogleが提供する無料SEO対策ツールです。

新規記事を作成した際に早くGoogleにインデックスして欲しいので、Fetch as Googleという機能をよく使います。
また記事修正をしてアクセスアップを狙って行く際には「検索アナリティクス」でキーワードを拾って行くのに便利です。

Search Console 概要、登録方法、基本機能まで一通り学ぶ

作業効率化

クラウドストレージサービス「Dropbox

クラウドストレージサービスです。メインのMacbook Airにはあまりデータを置きたくないので、Dropboxにデータを保管するようにしています。
Mac、iPhone、iPadなど複数のデバイス間でファイルを共有できるので便利ですね。

プラットフォーム間自動連携ツール「IFTTT

Instagramに投稿した内容をTwitterに投稿したり、Facebookに投稿したりが自動でできる連携ツールです。

文字カウント

記事タイトルの文字数を把握する時に使っています。目視で数えるのが手間ですからね。
記事タイトルの文字数は32文字以内に抑えるといいです。

 

WordPressテーマ

アフィリエイトに特化したテーマ「WING(AFFINGER5版)

AFFINGER4時代から使っていますが、AFFINGERシリーズは僕が好んで使うテーマです。ランキング機能が実装できるので、簡単に商品ランキングを作れます。それ以外にも細かい設定が無数にあるので痒い所に手が届くありがたいテーマです。
しかし、多少HTMLを理解していたほうが扱いやすいです。

 

WordPressプラグイン

Contact Form 7

お問い合わせフォームが3分で作れてしまう便利なプラグインです。アフィリエイトサイトであまり連絡をいただくことはないですが、稀にASPから広告掲載依頼を受けたりすることもあるのでお問い合わせフォームの設置は必須です。

EWWW Image Optimizer

WordPress内の画像を自動的に圧縮して、ファイルサイズを下げてくれるプラグインです。これを入れないと毎回自分で圧縮しなければいけないので大変助かっています。

Optimize Database after Deleting Revisions

サイトを運用していると過去記事のリビジョンがどんどん蓄積されていき、WordPressの動作が遅くなります。このプラグインはデータベースを整理してくれるもので、あまりに古いリビジョンを削除したりできます。
これやっただけでだいぶ軽くなって、ページ表示スピードも体感でですが上昇したと思います。おすすめです。

PS Auto Sitemap

サイトマップを自動で作成してくれるプラグインです。これはもう必須です。

Revive Old Post (Former Tweet Old Post)

WordPressの過去記事を、あらかじめ紐づけておいたTwitterアカウントで自動的に呟いてくれるプラグインです。過去記事を掘り出す意味でも、1日1回、過去記事をつぶやくように設定しています。それでもTwitter経由で1日10アクセスぐらいあるので効果ありますね。

Search Regex

WordPress記事内の文字を一括置換するプラグインです。

Table of Contents Plus

WordPressの記事に目次を自動的に入れてくれるプラグインです。これも必須です。

写真素材

写真素材サイト 「写真AC

高品質な写真を入手することができます。基本的には無料ですが、ダウンロード枚数に限りがあるので僕は有料会員になっています。日本人の写真も多いので好んで使っています。

高品質写真素材サイト 「Pixabay

無料であるにもかかわらず高品質な写真素材をダンロードできるサイトです。センスのいい写真が多いですね。

 

ドメイン履歴チェック

ドメイン履歴チェックツール「Internet Archive

ウェブサイトの履歴が見れるアーカイブサイトですが、新規ドメインを取得する際にこちらのサイトで過去そのドメインでどんなサイトが公開されていたか、あるいはされていなかったのかを調べるために使っています。
ホワイトハット用で新規ドメインを取得する際には必ずチェックしましょう。

 

動作検証

iPhoneSE

スマホの動作確認には、iPhoneSEを使用しています。スマホの閲覧率が増えているのでスマホでの動作確認はもはや必須です。現行機種は大型ディスプレイが多いですが、小さいディスプレイサイズで確認した時が一番崩れるのでiPhoneSEにしています。

なおMacならSafariメニューから「開発」→「レスポンシブ・デザイン・モード」にすると任意のディスプレイサイズでの見た目を確認することも可能です。

 

外注利用編

日本で一番有名なクラウドソーシングサービス「クラウドワークス

アイコン、アイキャッチ、記事作成、サイト作成などなんでも外注することができます。
外注スキルは必要ですが、アフィリエイトサイトの効率的な運営には外注も取り入れた方が、稼ぎは大きくなりますね。
特に自分にできないことをやっていただくための外注は、選択肢としてはあります。
よいパートナーさんを見つけることができれば、サイト制作が一層効率よく進められます。

外注パートナーさんとチャット「ChatWork

クラウドワークス内でのメッセージはやりとりがしづらいので、「ChatWork」でコミュニケーションすることが多いです。クラウドソーシングに登録されている方も好んでChatWorkを使っている人が多い印象です。
ただのチャットですが、メッセージが入るたびにメールでお知らせもしてくれるので、時間のロスがなくなって便利です。

銀行・クレジットカード

ASPからの報酬受け取り用として「楽天銀行」

ASPからの報酬受け取り口座として楽天銀行を使っています。楽天銀行への振込だと振込手数料が安いからですね。あとはネットバンクなので入金確認もネット経由ですぐにできます。
楽天銀行

ポイントがザクザクたまる「楽天のクレジットカード」

レンタルサーバー、ドメイン費用、外注費用の支払いなど、今はなんでもクレジットカードです。アフィリエイトをする以上、少なからず固定費的な支出がありますからポイントの貯まりやすいクレットカードを使っています。
楽天カード

まとめ

まとめ

アフィリエイトサイトを運営して行く上で便利に使えるツール・サービスをご紹介しました。

うまく活用することでアフィリエイトサイトの運用生産性はとても高くなりますので、使ったことがないツール・サービスがありましたらぜひ使ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です