New!「アフィリエイト・マスター・プログラム」を無料公開しました

【祝】副業アフィリエイト11ヵ月目で月収300万円稼ぐことに成功

【祝】副業アフィリエイト11ヵ月目で月収300万円稼ぐことに成功

2017年12月、アフィリエイトサイト1つで月収300万円を稼ぐことに成功しました^ ^

サイトを立ち上げて11ヵ月目です。

本ページでは、月収100万円を超えたあたりから、どのようにして収益を加速させたのかを中心にご紹介します。アフィリエイトサイトを運用されている方の参考になれば嬉しいです!

また記事後半では、おまけコンテンツとして

  • アフィリエイトで戦略的に稼ぐ方法
  • アフィリエイトで収入を増やし続けるための重要な考え方とは?

を公開しています。

最後までお読みいただければと思います。

はじめに、副業アフィリエイトで月収300万円稼いだ感想から

副業アフィリエイトで月収300万円稼ぐことができた今の感想は、

「ひたすら感謝、ありがとう!!

という感じです。

月収100万円から300万円まで一気に収益が増えた理由は記事中盤でご紹介していますが、ASP・広告主さんに価値を認めてもらえて報酬が一気に増え、「稼がせていただいている」という感謝の気持ちが強いです。

今後も訪問者に有益な情報を提供することを通じて、ASP・広告主さんへの期待に応えられるようにしていきたいですね。

参考までに、これまで節目節目の感想・言動を振り返ってみますと・・・

初報酬の時

おぉ、ついに来たー!!! )^o^(

月収5万円時

このペースでいけば年60万円の収入だ!最高!

月収15万円時

小躍りしたのは言うまでもありません。

月収25万円時

家族でお祝いしたのは言うまでもありません。焼き鳥で^^

月収67万円

もう行っちゃう?ハワイ旅行 → 2018年秋に決定!

月収100万円

やってやったぜ!焼肉うまし。もっと稼ぎたい・・・

月収300万円

ひたすら感謝、ありがとう!! ←今ココ

 

運営サイト概要

サイト概要およびSEO状況

サイト開設時期 2017年2月
月間PV数 15万PV
記事数 74記事
記事執筆 ほぼ自分
広告成果条件 購入
広告承認率実績 9割前後
初実績 3カ月目
100万円突破時期 2017年10月(9カ月目)
300万円突破時期 2017年12月(11カ月目)
検索1位のキーワード数 71組
検索トップ10キーワード数 324組

アクセス数&収益推移

PV・収入ともに右肩上がりで増えていき、1サイト単体で2017年10月に月収115万円、2017年12月に月収313万円を突破しました。収入は発生ベースです。

サイト開設直後から11カ月間のアクセス数&収益

2017年12月報酬実績・画面キャプチャー

2017年12月報酬実績

出典:アフィリエイト管理画面

※上記の他に別途4万円の報酬があり、月収313万円(2017年12月、1サイト単体)となりました。

 

Google検索で1位表示できたキーワード 71組

1記事1記事、キーワードを狙って書いた結果、71組で検索1位を獲得。

トップ10入りのキーワードは、324組あります。

1位を取得する戦略により、多くのキーワードで1位を取ることができました。

Google検索で1位表示されているキーワード 71組

Ahrefsより一部抜粋

各記事アクセス数(抜粋)

2017年12月の記事毎のアクセス数です。上位記事です。

ご覧の通り多くの記事でアクセスを稼いでいます。1記事毎にキーワードを狙ってコンテンツを作っているので死に記事がありません。書いた記事はすべてアクセスを稼ぐ記事になっています。

各記事のアクセス数(抜粋)

月収100万円から収益アップ策、実際何をしたのか?

月収100万円から収益アップ策、実際何をしたのか?

月収100万円まで到達すると、そこから200万円・300万円は延長線上にあり、あっという間に到達できた感があります。実際のところは、月収100万円を突破した2ヵ月後に300万円まで増えました。

今思えば、サイト立ち上げ初期の記事作成のほうが大変でした。生みの苦しみですよね。

さて、月収300万円まで増やすために行ったことを具体的にご紹介させていただきます。

特別単価交渉 → 特別単価ゲット

2017年11月中旬に従来の約3倍の特別単価を引き出すことに成功しました。その結果、収入は単純に約3倍に増えました。これが一番の増収要因です。

アフィリエイトは、他のビジネスと違って「特別単価」をいただけることで急激に収入が伸びるケースがあります。

特別単価をいただくには、はじめに実績を積み上げる必要があります。その上で広告主・ASPに獲得施策内容、獲得見込みを伝えアピールします。

特別単価ゲット後は、ASPを通じて有益な情報交換をさせていただいたり、ASPさんも広告主・アフィリエイター双方の利益になることを一生懸命考えて行動してくださっていてとても心強く感じます。

今後も引き続き、サイト訪問者に有益な情報を提供することでアフィリエイトの成約に繋げ、もっともっと広告主・ASPの期待に応えられるよう進めていきます。

アフィリエイト特別単価で収入倍増!特別単価をもらうコツ アフィリエイト特別単価で収入倍増!特別単価をもらうコツ

狙う対象をスモールキーワード → ミドルキーワードに変更

狙う対象をスモールキーワードから、ミドルキーワードに変更

サイトを立ち上げてからこれまでは、意識的にスモールキーワード(月間検索ボリュームが10~500程度の範囲のものが大半)を中心に狙っていました。そして検索1位をたくさん取りました。

しかし、今後更なるアクセスを得るためには、ミドルキーワード(月間検索ボリュームとして1000~5000程度)も狙っていく必要が出てきました。

Googleからの評価も高まりつつあり、ミドルキーワードを狙っても十分上位表示できる基礎力がついてきたと思ったので、狙うキーワードをずらしたということですね。

そこで既存記事のリライトを行うことで、狙うキーワードをスモールからミドルキーワードに変更しました。

リライト内容
  • 狙う対象をスモールキーワードからミドルキーワードに変更(記事タイトル、h2見出しの変更)
  • キーワード含有率を調べて、ミドルキーワードを適切な含有率まで増やした
  • キーワード含有率を調べて、スモールキーワードの含有率を下げた
記事数を増やせばいい?
今回、強化キーワードを変えるだけで記事内容を大きく変える必要がない記事が多くありましたので普通に「リライト」しました。軽微な修正です。これなら記事数が増えないし、以後のメンテコストも増えませんから効率的です。記事数の多いことはユーザーメリットに比例するものではないですからね。

ミドルキーワードで新規記事を作成 → 集客強化

ミドルキーワードで新規記事を作成→集客強化

上記は記事のリライトで対応しましたが、これまでまったく狙ってこなかったミドルキーワードがあります。これについては新規記事作成という方法をとりました。

遅いかもしれませんがアフィリエイターの多くが利用しているという「Ahrefs(エイチレフス)」を導入しました。このツールすごいですね。

Ahrefsを使って、まだ狙えていないキーワードをガツガツ洗い出しました。ライバルサイトが集客して成果を挙げているだろうキーワードを調べ、そこに参入しアクセスをいただきます。穴場っぽいキーワードも探して記事を書きました。新規記事を投入したことで集客数をまた増やすことができました。

検索からの着時ページのズレを解消 → 成約率アップ

検索からの着時ページのズレを解消し、成約率アップ

記事を書く際は、必ず狙うキーワードを決めてから記事を書いています。

しかし、いざページを公開してみると、「狙ったキーワードに対して、サイト内の別ページが検索上位にランクインされてしまう」ことがあります。

この状態ですと、狙ったキーワードで目的のページに誘導できないので成約率があげづらいです。

今回のように「ランディングページのズレ」が発生している場合は、これを解消すると、ユーザーニーズとコンテンツのマッチング度が高まる傾向にあり成約率向上が見込めます。

ランディングページのズレ解消法
  • 記事タイトル、h2見出しの調整(検索結果の文言調整)
  • キーワード含有率の調整
  • 内部リンクの強弱調整(ページ重要度をGoogleに分からせる)
SEOの内部施策は大事
ランディングページがズレる原因は、Googleに対して適切に情報を伝えられていないからです。賢いGoogleとはいえまだ発展途上。サイト運営者はGoogleに適切に情報を伝えることが大切です。これはSEOにおける内部施策の基本的な考え方ですね。

新しいキーワードで記事を書いて集客数アップ

「新商品名」を使って記事を書いて複合キーワードで検索1位を獲得しました。その後、新商品が発売されたら今度は商品レビュー記事を書きました。

新規キーワードを使う理由は、比較的簡単に検索上位を狙えるからです。

Googleに対して、後から書いたレビュー記事に評価を渡して上位表示させたかったので、最初に書いた記事からレビュー記事に対して301リダイレクトを実施してGoogleからの評価を1記事に集中させました。

その結果、成約に繋がる単一キーワードでも検索1位を獲得しさらに稼ぎました。新商品名の成約キーワードなので今後検索する人が増えると思います。今後1年程度は稼いでくれると思います。

新しいキーワードにおけるGoogleの動き
Googleは新しいキーワードをガツガツ拾っていきます。新しいキーワードはライバルも弱く、しばらく稼いでくれる期間限定のお宝キーワードですから積極的に狙う価値があります。

 

おまけコンテンツ:アフィリエイトをする方へ

アフィリエイトで戦略的に稼ぐ方法を公開

アフィリエイトで戦略的に稼ぐ方法まとめ

僕がアフィリエイトサイト構築をどのようにしているか、一通り説明するために書いた記事をご紹介します。

できるだけ短時間で、できるだけ最小労力で、できるだけ長い期間収益を生み出すにはアフィリエイトの本質を捉えた「戦略」が必要です。

その名も「省エネ・アフィリエイト」。名前ダサいー、でもニーズありそう^ ^

この考え方に魅力を感じる方は、ぜひ下の記事もご覧いただければと思います。アフィリエイトをされている方にとっては当たり前と感じるかもしれません。

ですが、以下の記事でご紹介している内容でしっかり取り組めば稼げるのも事実です。

アフィリエイトで戦略的に稼ぐ方法まとめ アフィリエイトで戦略的に稼ぐ方法まとめ

少ない記事数でも収益は上げられる?

少しアフィリエイトに取り組んだ方ならこの記事を読んで

「たった74記事なの?少なくない?」

と思われたかもしれません。66記事で月収100万円突破、74記事で月収300万円突破しました。かなり少ない記事数で収益をあげています。

僕がアフィリエイトで稼ぎたい理由は、お金を稼ぎたいというのはもちろんありますが、もっと根底にあるのは家族と過ごす生活を充実させたいからです。

そのためには金銭的に裕福になるだけでなく、時間も欲しいです。つまりお金と時間が欲しいのです。

だから「少ない作業時間でも大きな収益を長期的に稼ぐこと」を基本ポリシーとしてアフィリエイトサイトに取り組むようになりました。

極限まで効率を高めるため記事数も少ないのです。記事をメンテナンスする時間は短くなりますからね。そして記事の質はあがります。

一般的にアフィリエイトでそこそこ収入を稼ぐには、最低でも100記事は書きましょうと言われるそうです。

理由は、ライティングスキル上達には記事を書いて慣れる必要があるから。また記事数が少ないと検索からのサイトの入口が少ないということになります。だからアクセスを集めづらいといったことが考えられます。

これは正しいと思います。

しかし、少ない記事数でもやり方によっては稼げるので、それだったら少ない記事で稼ぎたいですよね。

アフィリエイトで成果を得るために必要な記事数、文字量は? アフィリエイトで成果を得るために必要な記事数、文字量は?

稼いでも半分は税金?

さて副業で始めたアフィリエイトですが、年間20万円以上利益がでたら税金を納めなくてはいけません。収入が給料のみの場合は、会社がすべて事務処理をしてくれるのでOKですが、副業で稼いだら別途確定申告が必要です。

僕はこれまで株取引・ローン関係で確定申告をしてきたので、ここにアフィリエイト所得も加えて申告することになります。

日本では稼ぐほどに税率が上がります。所得税の最高税率は年間4,000万円稼ぐと45%です。これがMAXですがあまりに税金が高いですね。利益の約半分は税金で持っていかれます。

アフィリエイトの場合は90%以上が利益というのも普通なので、本気で節税を考えなければと感じて、法人化を検討するためにこんな本を読み始めました。

アフィリエイトで収入を増やし続けるための重要な考え方とは?

長期的に収益貢献する取り組みをすること、これが大切

アフィリエイトの収入は現状維持をしようという気持ちだと緩やかに落ちることが多いかと思います。基本的には常にちょっとでも右肩上がりを目指す意識が大切です。それぐらいでなんとか現状維持でしょう。

そして収入を増やし続ける上でとても重要な考え方があります。

それは「長期的に収益貢献する取り組みをすること」です。

これがめちゃくちゃ大事です。

今回の大幅収入アップには、アフィリエイトの「特別単価」がとても大きな貢献をしています。他にも集客数アップ、成約率アップも貢献しています。いずれも長期的に収益に効いてくる数字ですよね。

アフィリエイトに限らずどんなビジネスにも言えることですが、1カ月後、6カ月後、12カ月後の先々の収益を生むための施策を実施することが長期的に収益をもたらします。

動く際、「短期的な収益アップ」よりも「長期的な収益アップ」施策を優先的に実行するとよいです。短期と長期、どっちに効くか把握することは大事です。それによってかける労力に見合うか考えましょう。これが「効率」を意識することに繋がります。

特にASP型のアフィリエイトは「準ストックビジネス」であり比較的収入が安定します。わずかな収益アップであっても1年で見れば相当な収入アップになるのです。月3万円収益アップできた場合、それは年36万円のアップになるということです。

(参考)アフィリエイトは準ストックビジネスだった!

僕のサイトも、ある月に突然300万円稼げるようになったわけではなく、はじめは0から始まり1万円、10万円、100万円と常に先を見据えた取り組みを実施することで、雪だるま式に収入を増やしてきて今に到達しています。

わずかであっても収益アップ策を積み上げる努力は年単位でみると大きな成果に繋がります。これを意識してアフィリエイトに取り組むことは大切だと感じました。

2017年大きく稼げましたが、僕自身は「現状維持は後退」であるとサラリーマン経験から学んでいるので、アフィリエイトビジネスの拡大はもちろん、別ビジネスへの展開にも目を向けて取り組んでいます。

書きたいことをたくさん書いてしまい気づいたら7,000文字を超えていましたd( ̄  ̄)

最後までお読みいただきありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いします!

よろしければ、Twitterフォロー、LINE友達登録をお願いします。

5 Comments

カツ

ナオトさん、こんにちは。

はじめまして、カツといいます。

twitterから参りました。
私は1年以上休まずアフィリエイトやっていて成果がほぼなしのオヤジです。

ナオトさんの記事を読んでいると自分なりにはやってきたけど、思考が硬く浅いと感じています。

悔しい思いもありますが、ブログから学ばせて頂きます。

返信する
ナオト

カツさん、はじめまして!
訪問&コメントありがとうございます。

僕の記事で、何か1つでも参考になれば幸いです^ ^
またのご訪問をお待ちしています。

返信する
カツ

ナオト様

ご返事ありがとうございます。

ブログを見れるだけ目を通しました。
素晴らしい情報が盛りだくさんで消化しきれないほどです。

トップページの作り方や集客、制約ページ、キーワードに至るまでとても勉強になります。

自分にはない知識を見て、自分のサイトがいかに低品質なのかが理解できました。

数百万に値する知識を紹介して頂きまして感謝です。

一つ一つ深く理解できるように努力しなければと思います。

ありがとうございます。

返信する
のぼる

こんにちはブログランキングから訪問しました

自分も初めて2か月がたとうとしているので
そろそろ成果が欲しいところです

とりあえず今は頑張って初報酬取りたいと思います

それではブログ応援していきます

返信する
ナオト

のぼる様

ご訪問&コメントありがとうございます。
成果が出るまではつらい時期かと思いますが、ここを乗り越えていきましょう^ ^
またのご訪問をお待ちしています。

ナオト

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です