アフィリエイトサイトにデザインは必要なのか?

アフィリエイトサイトにデザインは必要なのか?

一般的にウェブサイトを構築するというとデザインに凝ったサイトを構築しなければならない、と考える人もいらっしゃるかもしれません。

アフィリエイトサイトにおいても、「デザイン」は重要です。

しかし、アフィリエイト収益をあげる上で「デザイン」が最重要か?といえば最重要ではないと思います。

このページでは、アフィリエイトサイトの「デザイン」の重要性、また後半では、読みやすい文章にするためのコツをお伝えします。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


アフィリエイトサイトにデザインは必要なのか?

アフィリエイトサイトにデザインは必要なのか?

冒頭でお伝えしたとおり、デザインは必要ではありますが最重要ではないというのが、僕の考えです。

それはどういうことかというと、アフィリエイトサイトにおいては、「記事内容」が最重要だからです。

「記事内容」が乏しく、人の役に立たない内容なのに、いくらデザインが素晴らしくてもそのサイトに価値を感じてくれる人はいませんよね。訪問者は「デザイン」を目当てにサイトに訪問してくれているわけではないからです。

デザインは、サイトの価値を「高める」ためのものです。サイトの価値そのもの(本体)ではありません。

優れたデザインのメリットとは?

先ほど、デザインはサイトの価値を「高める」ものであるとお伝えしました。

では具体的に、デザインが優れていることで高められるもの(メリット)について挙げてみます。

デザインが優れていることのメリット
  • サイトや記事に好感を持ってもらいやすい
  • 信頼性がアップする
  • 読みやすさが向上する
  • 訪問者は、記事内容が正しい、優れていると感じてくれやすい

このようなメリットが多数あります。
いずれも重要ですし、アフィリエイトサイトを作るのであれば優れたデザインを取り入れた方が、収益が期待できます。

アフィリエイトサイトのデザインはどのように作りこむ?

アフィリエイトサイトのデザインはどのように作りこむ?

WordPressをお使いの方で、ウェブサイトの概観、見出し、ボタン装飾といったデザインであれば、WordPressのテーマを差し替えればOKです。

今は無料テーマでも、整ったデザインが実装されているため、自力でデザインすることなく優れたデザインを手に入れることが可能です。

WordPress以外、つまりHTMLをご自身で書いてウェブサイトを運営されている場合、あるいは他CMSを導入されている場合は、少し難しいです。

ご自身でデザインを作ることができない場合は、外部の業者or個人に依頼をして「デザインをしてもらう」という方法があります。クラウドワークスなどでデザインをしてくれる人を探してやるという方法ですね。

サイトバナー、サイトのメインビジュアル、アイキャッチ画像などはどうやって作る?

サイトバナー、サイトのメインビジュアル、アイキャッチ画像などはどうやって作る?

サイトバナー、サイトのメインビジュアル、アイキャッチ画像などをご自身で作れない場合は、クラウドワークス等でデザインをしてくれる人を探して外注するという方法があります。僕はこの方法でよく外注をしています。

自分でデザインを勉強したり、ソフトウェアの使い方を勉強するのは、それなりにハードルが高いですから僕は外注制作という選択をしています。

外注制作を取り入れていく中で、優れたデザイナーさんが1人でも見つかるとだいぶラクです。こちらの好みを理解してくれている分、素早く希望通りのデザインを納品してくれます。

アフィリエイトは、サイトのデザインを作ることは作業工程の一つでしかないため、苦手だからと、ここで時間をロスするよりは、お金を払ってプロにやってもらうことをおすすめします。

文章を読みやすくするための工夫

僕は、「デザイン」には、この文章の読みやすさも含まれると思っています。そこでデザインにおける余白の必要性、文字サイズの強弱についてお伝えします。

余白の必要性

余白の必要性

アフィリエイトサイトを見ていて思うのですが、余白がなかったり、余白が不足しているサイトが本当に多いです。

僕が言う余白とは、このようなものです。

余白とは?
  • 文字間
  • 文字の上下スペース
  • 本文とメニューのスペース
  • 見出しと本文の上下スペース
  • ボタン枠線と文字の余白
  • 画像の周辺

人は、「余白」があるだけで文章がうんと読みやすく感じます。そして洗練された印象を持ちます。

普段サイトを作っているとき、余白を意識することはあまりないので、中々気付かないのだと思いますが、「余白」を確保するだけで印象が良くなりますし、読みやすさが向上したり、洗練された印象を与えることにも繋がります。

余白もデザインの一部です。もし「余白」を意識したことがなかったら、ぜひ取り入れてみてください。

文字サイズの強弱

文字サイズの強弱

文章を読みやすくする上で、文字サイズはとても大事な要素です。極端に小さかったり、大きかったり、あるいはどの文字もすべて同じ文字サイズであったりすると読みづらいですよね。

僕がしている工夫を一つお伝えします。

僕は、見出しと本文の文字サイズの強弱をハッキリ付けるという工夫をしています。

例えば、見出しH2が文字サイズ 30ptでしたら、本文は12ptといったように、ハッキリとした差を付けます。そうすることで、人はまず見出しと本文を明確に分離できますから、文章が頭に入ってきやすくなります。

また、大半の人は文章を記事上から順番に読むことをしていません。

見出しをささーと眺めて、気になる部分だけ読むという方法で読み進めている人がほとんどです。この場合、見出しは大きな文字でハッキリ分ける方が読みやすいですよね。

そういった理由もあり、見出しと本文の文字サイズの強弱をハッキリ付けるという工夫をしています。

文字サイズもデザインの一部です。もし「文字サイズ」を意識したことがなかったら、ぜひ取り入れてみてください。

まとめ

まとめ

アフィリエイトサイトにおいてデザインも、重要な要素の一つであることをお話しました。
とはいえ最重要は「記事内容」です。優れた記事内容なくして、デザインを追及しても意味がありません。

デザインが優れていることのメリットは、次の通りです。

デザインが優れていることのメリット
  • サイトや記事に好感を持ってもらいやすい
  • 信頼性がアップする
  • 読みやすい
  • 記事内容が正しいとか、優れていると感じやすい

記事への注力と平行して、「デザイン」も考慮していくことでサイトの価値は向上します。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です