【新着ニュース】アフィリエイト教材の無料公開を始めました!

アフィリエイト記事の書き方 ~成約ページ編~

アフィリエイト記事の書き方 ~成約ページ編~

アフィリエイトサイトの成約ページの記事の書き方についてお伝えします。

▼動画でご覧になりたい方はこちら


 

はじめに意識していただきたい点は、

成約ページの役割は、訪問者に商品購入を決意してもらうページ

ということです。

僕はこのサイトの中で、アフィリエイトサイトには役割の異なる3タイプのページがあると伝えています。

役割の異なる3タイプのページ種類
  • トップページ
  • 成約ページ
  • 集客ページ

このうち、成約ページの役割は、訪問者に商品購入を決意してもらうことです。

それではこれより、成約ページ作成におけるポイント、成約ページの記事の書き方を見ていきましょう!

なお、アフィリエイトサイトにおける各ページの役割・作り方の大枠は、以下のページで詳しく解説しています。

トップページ、成約ページ、集客ページ、それぞれの役割の違いと作り方 トップページ、成約ページ、集客ページ、それぞれの役割の違いと作り方

商品の魅力を最大限伝える努力をする

商品の魅力を最大限伝える努力をする成約ページは、購入を意思決定する重要なページです。

成約ページでは

購入を決めてもらう

必要があります。

商品を購入すること決めてもらった上で広告主ページに誘導し、迷うこともなく「購入ボタン」をクリックしてもらうことが理想です。

そのために成約ページでは、商品の魅力を最大限伝える努力をしていく必要があります。

では具体的にどう伝えればいいかお教えします。

購入することで得られる「幸せな未来」を語る

購入することで得られる「幸せな未来」を語る

人が何か商品を購入する時は、その先にある便利さだったり、理想とするライフスタイルを期待するから購入をします。

アフィリエイトでも同じです。

購入後に待っている「幸せな未来」をお伝えすることで、商品の購入確率を高めることが可能です。

「幸せな未来」といっても、ちょっとした幸せでOKなんです。

例.幸せな未来の例

この育毛剤を使うことで、毎日気にしていた頭皮の薄さが徐々に気にならなくなります。不安を解消できれば、今よりもっと気持ちよく生活できます
通信速度の遅いインターネットを解約して、速いインターネットに切り替えればストレスがうんと減りますよ。これまで無駄に消費していた時間も節約できるので、あなたの自由時間を増やすことにも繋がります。
毎日健康のためにミキサーを使って野菜&果物のオリジナルのジュースを作るのは少し大変ですよね。土日だけでもサプリメントを活用したら負担が減りますね。そうしたら身体にいい手作り料理を1品作る時間を増やせるかもしれません。

これぐらいの程度でOKです。

 

商品の魅力を最大限伝えるといっても、「これいいですよ!ここが最高ですよ!絶対買わなきゃ損ですよ!」と猛プッシュするのではなく、訪問者の「気持ち」を、ちょっとだけ前向きにするようなイメージです。

少し具体的にするといいですね。

なお、商品の効能・効果・スペックはもちろん基礎情報として必要ですが、購入者は「それを購入したらどうなるのか」といった部分を想像して、モノを買います。

だから「幸せな未来」を伝えて、うまく刺激するようにしましょう。

成約効果の高い「体験記事」を取り入れる

効果の高い「体験記事」を取り入れる

アフィリエイトをする際、もしその商品・サービスをご自身で試すことができるのであれば、ぜひ試してみてください。

そこで得られた体験を記事にすると、より濃い情報を伝えられますし、またその商品・サービスが本当に優れたものであれば、あなたが書く記事にもその感情が乗ってきます。

感情が込められた記事は、訪問者に刺さり、商品購入へと繋がります。

僕は結構この体験記事に重きを置いています。特に成約ページについては、自分で商品を購入して体験したことを記事にすることが多いです。

ネット上から寄せ集めた情報も訪問者の役に立つ情報ではあるのですが、「感情の乗り具合」が全然違うんですね。

信頼を得るために、メリットばかりではなくデメリットも書く

信頼を得るために、メリットばかりではなくデメリットも書く

商品・サービスが、他社商品と比較してすべてにおいて優れているということはまずありません。ある人にとってはメリットでも、ある人にとってはデメリットと感じることもあります。

アフィリエイトサイトは、商品・サービスを購入に繋げたいわけですので、メリットばかりを強調して書いてしまう傾向があります。こういうサイトは、訪問者から信頼されないため成約が取りづらいです。

だから、「デメリット」についてもしっかり触れましょう。そうすることで訪問者の信頼を得られます。

大事なポイントは、「デメリットを伝えつつ、フォローすること」です。

デメリットだけを挙げると単に購入意欲をそいでしまいます。デメリットに対しては前向きなフォローをしていきましょう。

"こういうケースではデメリットに感じるけど、こういうケースではメリットにもなるよ"といった伝え方が効果的です。

 

フォロー例

この掃除機はバッテリーで動く仕様だからこまめに充電が必要だけど、バッテリーで動くからケーブルはありません。これってかなり大きなメリットです。ケーブルがないだけで取り回しがしやすいです。お掃除がはかどりますよ。

それから稀にですが、デメリットをフォローできないケースもあります。実際あったケースですが、僕はこんなフォローもします。

今世の中で売られている商品は、すべてこのデメリットを持っています。だから、こればかりは仕方がない部分ではあります。

他の商品も同じようにデメリットを持っているよと言う情報を伝えます。もちろん、それは事実である必要はあります、嘘はいけません。

あまり望ましくないですが、まったくフォローを入れないよりはマシですし、競合商品と比較されないようにするためにも、必ずフォローは入れましょう。

広告主ページと同じことを書いても意味がない

広告主ページと同じことを書いても意味がない

広告主ページに書いてある商品スペック、料金、効能などを丸ごとコピーして記事化してもあまり効果的ではないです。

なぜなら、商品スペック、料金、効能といった基本的な情報は、その商品販売会社ページに行けば書いてあるからです。

これらの基礎情報は、商品を検討する上で必要ではあります。だから掲載はしておくべきですが、成約に繋げるには情報が不足しています。

訪問者は、商品販売会社ページにない情報を求めています。

アフィリエイターに求められていることは、商品の魅力を引き出し、伝えることにあります。

じゃあ、どうやって伝えるかと言うと、一歩踏み込んで伝えるということです。

一歩踏み込んで伝えるコツ
  • 広告主ページで訴求できないほどの小さなニーズを拾って、商品購入に繋げる
  • 広告主ページでは書けないデメリットについて触れる、しっかりフォローを入れる
  • ライバル商品と徹底比較して良い点、悪い点を洗い出す
  • 実際に使ってみて、使い勝手をレビューする

こういった視点で切り込むから新たな価値が生まれます。

基礎的な情報を求めるなら、真っ先に商品販売会社ページに行けばよくて、そこに書いていない情報を求めているからあなたのサイトに訪れるということですね。

ですから記事を作成するときには、「商品販売会社ページに書いていない情報をできるだけ書くんだ」という意識でいると、訪問者が求める情報が豊富に掲載された記事にできます。

まとめ

まとめ

成約ページの書き方についてお伝えしました。

書き方のコツとして大きく4つほど挙げました。

成約ページの書き方まとめ
  • 購入することで得られる「幸せな未来」を語る
  • 効果の高い体験記事も取り入れる
  • 信頼を得るためには、メリットばかりではなくデメリットも書く
  • 広告主ページにない情報を盛り込む

成約ページ次第で、購入率がだいぶ変わってきますので、一度作成した成約ページも時々見直しをしてみることもお勧めします。

なお、アフィリエイトサイトにおける各ページの役割・作り方概要については以下のページで詳しく解説しています。

トップページ、成約ページ、集客ページ、それぞれの役割の違いと作り方 トップページ、成約ページ、集客ページ、それぞれの役割の違いと作り方

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です