【新着ニュース】アフィリエイト教材の無料公開を始めました!

ニーズリサーチ!悩みを深く知りアフィリエイトで稼ぐ方法

悩みを知ってアフィリエイトで稼ぐ! 訪問者は悩んでいます

訪問者は悩んでいます

アフィリエイトでは、人の悩みを解決するための商品・サービスがとても売れやすい傾向があります。特にそれが人に相談しづらい内容だったりすると、人はインターネットで解決策を探そうとします。

例えば、こんな感じで悩みを検索します。

人が検索窓に悩みを入力する
  • 若ハゲ 直す 方法
  • 剛毛 ヒゲ 改善
  • 痩せる 方法 10キロ

なので訪問者の悩みを深く理解して、きちんとした商品・サービスをオススメできれば、成約に繋がりやすくなります。

 

しかし、残念なことに多くの訪問者は上記のように分かりやすく検索をしてくれるとは限りません。

悩みが分かりづらい検索キーワード
  • 若ハゲ
  • 剛毛
  • 痩せる 方法
こんな感じで1単語だったり、非常に短い文章を入れる傾向があります。これだけだと、僕たちアフィリエイターは訪問者が何を知りたいのか(ニーズは何か)ということを、正確に把握することができないですよね。

「若ハゲ」といっても

  • ハゲる理由を知りたいのか
  • ハゲを予防する薬を知りたいのか
  • ハゲに効くシャンプーを探しているのか

 

もしかしたら、

  • 効果のある育毛剤を探しているかもしれません。

 

いやいや

  • ハゲに似合うファッション(カツラ等)について調べているかもしれません。

 

うーん、ニーズが分散しすぎていて、よく分かりませんよね^^;

このページでは、人の悩みを深く、かつ網羅的に知る方法をご紹介します。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


サイトアフィリエイトにおいて、人の悩みを深く、かつ網羅的に知るとどんなメリットがある?

サイトアフィリエイトにおいて、人の悩みを深く、かつ網羅的に知るとどんなメリットがある?

人の悩みを深く、かつ網羅的に知ることができれば、上記のように訪問者ニーズが明確に分からなくても、「予想」して書くことはできます。

あるいは、「訪問者のニーズ別に記事作って、ピンポイントで商品を紹介してあげる」ということもできます。

そうしてあげることで、その記事は訪問者にとって、ぐいぐい引き込まれる役に立つ記事になります。

多くの人には見向きもされないかもしれないけど、「ごく一部の人には刺さる内容」になるので、成約を着実に取れる良記事となります。

このような良記事を増やしていくことが、アフィリエイトで成功する秘訣です。

僕がやっている、悩みを深く、かつ網羅的に知る方法

僕がやっている、悩みを深く、かつ網羅的に知る方法

広告主サイトで悩みを洗い出す

まずはあなたが狙った広告の販売ページにアクセスをして、訪問者の基本的な悩みを洗い出しましょう。

これ自体は難しくないはずです。販売サイトで書かれているキーワードをできるだけ多く抽出して、メモしましょう。

ここでメモするキーワードは、単語でOKです。短くてOKです。

質問サイトで、悩みのバリエーションを知る

「Yahoo!知恵袋」と「教えて!Goo」といった質問サイトには、人のお悩みがたくさん投稿されています。

関連キーワード取得ツールで、先ほど抽出したキーワード(悩み)を入力して下さい。

そうすると、Yahoo!知恵袋や教えてGoo!の検索結果が表示されます。

▼検索結果の例

Yahoo!知恵袋や教えてGoo!の検索結果

上記のように悩みがたくさん検索結果にでてきます。

手間は掛かりますが、人が悩んでいることがたくさん情報として掲載されているので、ひとつひとつ見ていきましょう。

ここでは、「悩みを箇条書き」にしてメモするようにしましょう。

それと同時に、「ニーズ」も箇条書きにして拾ってください。

集めた悩み&ニーズを一旦整理する

ここまで来たら、一度集めた悩み、ニーズを整理してみてください。

悩みorニーズ、解決方法という軸を作って整理するといいです。

例えば「薄毛」といっても、以下のニーズが考えられます。

薄毛のニーズ例
  • 増毛したい
  • 育毛したい
  • 発毛したい
  • 抜け毛を防ぎたい
  • シャンプーを変えたい
  • 薄毛を隠したい(カツラ、カラーリング)
  • 原因を突き止めたい
など、人の悩みやニーズは思ったよりバラけていることが分かります。こんなにも細分化されていることに驚きますよね。

この作業はとても大事ですが、これを整理しておくといい記事が書けます。

 

悩みを深く、かつ網羅的に理解する

悩みを深く、かつ網羅的に理解する

ここまでで基本的な悩み・ニーズは分かってきていると思います。

次は、これまで得られた情報を元に、また質問サイトで検索をして、より具体的な悩み・ニーズを拾います。

悩みをもっと深いレベルで把握するためには、以下の複合キーワードで悩みを調べていきます。

  • 薄毛 増毛
  • 薄毛 シャンプー
  • 薄毛 シャンプー 優しい
  • 薄毛 育毛剤 方法
  • 薄毛 育毛剤 おすすめ

ここで得られた悩みは、先ほど整理した情報にどんどん肉付けしてきます。どんなに細かくてもOKです。メモしてください。

ここでメモした内容は、後々記事を書くときのネタになります。

悩みを深く、かつ網羅的に知ることで見えてくる世界

上記作業を終えたあなたは、こんな状態になっています。

  • 悩みを"網羅的"に理解できている
  • 悩みを"深く"理解できている
  • 薄毛とその周辺領域に関する知識を整理できている

記事を書きたくて仕方ない状態になっているかもしれません。
おそらく記事タイトル、見出しなどが溢れるように出てくる状態だと思います。

ここで完成した資料は、今後あなたが薄毛アフィリエイトで記事を書いていく上で、道しるべとなる資料になります。
誰も同じものは持っていません。あなただけのオリジナルな資料です。

ここまでやる人はまずいません。まずやれません。

だから人よりたくさん稼げるようになるのです。

ここで得られたキーワードを使って記事を書けば、集客はもちろん、ぐさっと刺さる良記事ができあがります。

まとめ

まとめ

悩みを深く、かつ網羅的に知る方法について、僕がやっている方法を具体的にお伝えしました。

この作業は正直大変です。

1日ではとてもできないと思います。

でもサイトで収益を上げられるかは、この調査に掛かっています。せっかくよい広告を選べたとしても、よい記事が書けなければ成約には結びつかないですよね。

1週間かけてもいいので、たくさんの悩み・ニーズを集めて、あなた自身で整理してください。ここで頑張れるかどうかで、記事の出来が違ってきます。

誰よりも詳しくなってやるぐらいの勢いでやってみましょう。

もちろん、あわせて書籍で勉強するとさらにいいと思います。

書籍は、専門家が監修していたり、きちんとした統計情報に基づいた情報が掲載されていますので、こういった要素も取り込んでいくことで、より良質な記事が書けるかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

4 Comments

今村光一

初めまして、今村と申します。

いつも貴サイトで勉強させていただいております。

大変有意義な内容でとても助かっています。

今回は質問がありまして、コメントさせていただきます。

「徹底リサーチ!悩みを深く知ってアフィリエイトで稼ぐ方法」(https://naoto-biz.com/to-know-the-trouble/)の記事についてです。

中見出しの「質問サイトで、悩みのバリエーションを知る」内で“関連キーワード取得ツールを使って、先ほど抽出したキーワード(悩み)を入力して下さい。”とありますが、この記述は合っていますか?

今一つこの部分が理解できません。

“「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」といった質問サイトに先ほど抽出したキーワード(悩み)を入力して下さい。”ということなのでしょうか?

お忙しい中、大変恐縮ですが、お教えいただけますと幸いです。

返信する
ナオト

今村さん

ご質問ありがとうございます。また分かりづらく失礼しました。

やることとしては

「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」といった質問サイトに
先ほど抽出したキーワード(悩み)を入力する

で間違いありません。

ですが、「関連キーワード取得ツール」で検索をすると
「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」の検索結果を両方同時に表示させることができるので便利です。お試しください。

上の記事、少し説明を加えました。

またご不明な点がありましたらお問い合わせください。

返信する
kuri

今回得られたこと。

手順としては、

広告主サイトで悩みを抽出する
キーワードツールで悩みを箇条書きにする

また、悩みを「網羅的に」「深く」
理解することが大事だとわかりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です