fbpx
無料アフィリメール講座、始めました

「アフィリエイトは難しい」初心者がぶち当たる2つの壁とは?乗り越えるための考え方もご紹介

「アフィリエイトは難しい」初心者がぶち当たる2つの壁とは?乗り越えるための考え方もご紹介

ナオト

こんにちは!

家族スマイル・アフィリエイターのナオトです。詳しいプロフ・実績はこちら!

あなたは、アフィリエイトで収入を得ることが難しいとお考えではないでしょうか?

これはある意味、事実ですし、そんなにカンタンではないと思います。

一方で、アフィリエイト初心者の方も、6カ月から1年ぐらいでしっかりと収益化できる人も多くいるのは事実です。

また月5万円、月10万円といった副業収入の規模でれば、それこそ数え切れないほどいます。

本記事では、なぜ初心者が「アフィリエイトは難しい」と感じてしまうのか?

その理由と対応策についてご紹介していきたいと思います。

初心者の大半が「アフィリエイトは難しい」と感じる理由

僕が知る限り、アフィリエイト に取り組もうと動き出した初心者さんの大半は「アフィリエイト は難しい」と諦めています。

僕のところには、今日もこのようなメッセージが届いています。

私は今A8ネットで商材を探しています。何を選べば良いのか分かりません。他の方のサイトを見ると皆さんすごく長い文章や工夫された画像などでしっかり作り込んでいらっしゃって、とても私には出来そうにありません。立ち止まってしまいます。

分からなくはないのですが、ここで諦めてしまうのはもったいないかと思います。

 

それではここからは、

なぜアフィリエイト初心者は「アフィリエイトは難しい」と感じてしまうのか。

具体例を挙げるとともに、どういう思考で取り組めば良いのかもあわせてご紹介します。

検索上位サイトを見て、ビビってしまう

アフィリに取り組む際、最初にどんな広告を掲載しようか検討すると思います。

そして該当広告の商品名などでGoogle検索をして、上位表示されているサイトがどんなレベルのサイトであるか調べると思います。

ライバルチェックは大事ですから、この作業は大事です。

しかし、ここで多くの初心者さんは、このように思います。

「しっかりしたサイトが多い、何だかレベル高そうだな」

「自分には、こんなすごいサイト作れそうにない、無理そう・・・」

「諦めよう」

確かに検索上位サイトは、しっかりコンテンツが作られたサイトが多いです。

極端に品質の低いサイトはないと思います。

ナオト

でも、だからといって、アフィリエイトで稼げないのか?

というとそれは少し違います。

なぜなら、どのようなジャンルにおいても「スキマ」はあるからです。

こういう風に考えるとよい
  • アフィリエイト はスキマ、つまり「比較的、空いているキーワード」を探して収益化するビジネス。だから自分にもチャンスはあるんだ!
  • 検索上位サイトは良いサイト、手本として参考にしてやろう

アフィリエイトは、スキマを狙って収益化するビジネスです。

「比較的、空いているキーワード」を狙って記事を書いて、上位表示することで集客し、そこで成約(収益化)させるのです。この認識を持ちましょう。

なのでライバルが少ない「比較的、空いているキーワード」を見つけ出せれば、十分に収益化は可能なのです。

ナオト

スキマの探し方は、広告を決めた後に「ターゲット設定」や「ニーズのリサーチ」をしっかりやれば、見えてきます。

だから、検索上位サイトを見て「こんなにすごいサイト作れない」とか「アフィリエイトは難しい」と過度に感じる必要はないです。自分にも十分チャンスがあるんだ!と思った方がいいです。

また、上位サイトはGoogleが良いサイトだと評価しているから上位に表示されています。なので「お手本」として参考にしてやるぐらいの感じで見ておけばOKです。

もちろん、文章のコピペはダメですけど、このお手本を真似してサイトを立ち上げてみよう!ぐらいに思って挑戦すると良いと思います。

アフィリエイトの参入ハードル!始めるだけで上位10%に入れる世界

熱い温泉のお湯も、浸かってしまえばどうってことないですよね。これと同じ。

 

アフィリエイトも参入してしまえば「案外いけるかも」となります。

 

「アフィリエイトは、始めるだけで上位10%に入れる世界」なんですよ。

 

だって9割以上は、始める前に諦めちゃうんですもん。

 

なので、絶対最初の時点で諦めない方がいいですよ!

 

ある意味、これが参入ハードルになっています。

 

ほとんどの人はこの時点で、始める前に辞めていきます。

30記事ぐらい入れると、モチベーションが下がって諦める

アフィリエイト初心者さんは、20〜30記事まではなんとか記事を入れる人が多いです。

でも、これぐらいからモチベーションが下がって辞めてしまう人が多い印象です。

すごくもったいないと思います。

結局、辞めてしまう理由って「すぐに望んだ結果が得られないから」なんですよね。

「苦労して30記事も書いているのに、いまだに100円も稼げない」と思ってしまって、モチベーションが下がって辞めてしまう。

分からなくもないのですが、Googleからサイトが評価されるまでには最低でも3カ月はかかると思いますし、評価が始まったからと言ってすぐに検索1位表示されてガンガン収益が上がるということはありません。

30記事書いたことはすごいです。頑張らないと書けない分量だと思います。

でも、もう少し長い目で取り組んでいく気持ちでいるといいですね。

こういう風に考えるとよい
  • アフィリエイトは、作業したからすぐに収入になるわけではない
  • Googleからの評価は、すぐには始まらない
  • 半年1年ぐらいの少し長めのスパンで収益化していくイメージを持つ

働いてすぐお金が欲しければ、「普通のお仕事」をするしかありません。会社勤めとかアルバイトです。働けば1カ月ぐらいでお給料をもらえます。

しかし、アフィリエイトは日々の積み上げをしていくことで「将来、金のなる木」を育てるに近い感覚です。

こんな意識で取り組むことが大切かなと思います。

カンタンではないけど、アフィリエイトに取り組んだ方がいい理由

一瞬で稼げる!とか

あっという間にお金が増えてくる!とか

まぐれで大当たり!

みたいなことはない世界ですが、アフィリエイトは、個人でも努力次第で稼げる市場であることに間違いはないと思います。

なので努力で結果を出したいならおすすめです。

試験勉強がんばった経験がある人なら、アフィリの努力なんてたいしたことないと思います。

 

最後に、ぜひアフィリエイトの市場規模や今後の展望に関する記事もお読みください。

【事実データあり】アフィリエイトの市場規模は急成長中。ブログで飯が食える時代に本格突入

 

また、アフィリエイトの成功曲線の記事もぜひお読みいただければ幸いです。

アフィリエイトの期待と現実、成功曲線を知っておこう アフィリエイトの期待と現実、成功曲線を知っておこう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA