New!「アフィリエイト・マスター・プログラム」を無料公開しました

目標を達成するためには、「宣言」が効果的!

目標を達成するためには、「宣言」が効果的!

目標を立てて、そこに向けて努力をしていくことは素晴らしいことです。

しかし、残念ながらその目標が高すぎて達成できなかったり、途中で諦めてしまうことは、多くの人が経験していることだと思います。

あなたも過去に一度はそういう経験がないでしょうか?

僕は、正直山ほどあります。

アフィリエイトにおいても同様で、やるからには「目標」を立てたほうがいいです。僕は始めに、月収100万円を稼ぐという目標を立てました。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


効果的な目標の立て方

効果的な目標の立て方

目標の立て方には、コツがあります。

目標の立て方のコツ
  • まず大きな目標を立てる
  • 次ぎに目標を達成するためにやるべきタスク(作業)・スケジュールを立てる
  • 各目標には、定量的な指標(簡単に言うと、数字)を入れる

1つ目と2つ目は、「ゴールから逆算して目標達成」するための方法です。
こうすることで方向性がブレないですし、一直線に目標に向かって取り組むことができます。

まず大きな目標を立てる

はじめに大きな目標を立てます。

コツは「低すぎず、高すぎない目標」を立てることです。

簡単に達成できてしまう目標ではやる気が起きません。また極端に高すぎる目標では、実行しても本当に達成できません。
例.今から1年以内にアフィリエイトで年収10億を目指す

アフィリエイトで収入を目標とするならば、例えば月収50万円、月収100万円といったあたりを目標にするといいかもしれませんね。
ちなみに目標10万円は、僕がこのサイトでご紹介している方法でしたら、かなりの確立で達成できてしまうのでもう少し高い目標を立てたほうがいいと思います。

次ぎにその目標を達成するためにやるべきタスクとスケジュールを立てる

大きな目標を立てた後は、次ぎにその目標を達成するためにやらなければいけないこと、つまりタスク(作業)を洗い出します。できるだけ細かく洗い出します。どの順番で実施するかも決め、番号を振ってください。

次ぎにタスクを、スケジュールに落としこみます。具体的にいつそのタスクを実施するのかを決めましょう。

ここまで作ると、もうあとはやるだけという感じですね。

各目標には、定量的な指標(簡単に言うと、数字)を入れる

各目標には、定量的な指標(簡単に言うと、数字)を入れる

大きな目標、そしてタスクを洗い出しました。
その際、できるだけ定量的な指標を含めるようにしてください。

簡単に言えば、目標には必ず「数字」を入れましょうということです。

数字を入れたタスク
  • 10月10日までに、新規記事5本追加で書く
  • ○○というキーワードで検索順位3位に入る
  • 11月の報酬で、月収10万円を達成する

こうやって書くと、この数字を達成するために今日はここまでやっておかないといけない、といった「逆算」が簡単にできるようになります。

反対に、NGタスクはこんな感じです。

例.NGな目標設定
  • 毎日記事を書く
  • 検索で上位を目指す

どうでしょうか。「曖昧」ですよね。こういう曖昧な目標はまず達成できません。

副業だから、本気になれない?

副業だから、本気になれない?

僕は、副業でアフィリエイトに取り組み始めたので特に感じるのですが、「本気」を出しづらいんです。

でも気持ちとしては、本当に月収100万円を達成したいと思っているんです。

本業は安定した収入があるので、別にアフィリエイトで頑張らなくなって生活はなんとかできる。

おそらく心の中でそう思っていました。

切羽詰まっていないから、中々本気出せないんですよね(笑)

そんな時は、これからご紹介する「宣言」が効果的です。

目標を達成するために「宣言」をすると効果的

目標を達成するために「宣言」をすると効果的

目標を達成する際に、人に対して目標を「宣言」することは効果的です。宣言は「口頭」でします。

例えば僕がアフィリエイトを始めるときは、家族に対して「アフィリエイトで月収100万円を稼ぐ」と宣言しました。自分の口から「月収100万円」と言ってしまったのですから後には引けません。家族が寝ているときにガンガン記事を書きました。負けず嫌いの方には、特に有効だと思います。

家族がいない場合は、親しい友人に宣言するのもOKです。

目標を紙に書いて壁に貼っておく方法もいいのですが、やっぱり長続きしないケースが多いですね。だから人に話すということが効果的です。

もしどうしても、いい相手が見つからない場合は、目標を書いて僕にメッセージください^^

本当にダメな場合は、目標変更もOK

実際やってみて、全然予想と違ったということはよくあります。おそらくアフィリエイトでもあると思います。

その時は、まず大きな目標は変えずに、「タスク、手順、スケジュールを変更することで達成できないか?」を考えてみましょう。それで達成できるなら全然OKです。目標は変えていないのです。

しかし、それでも無理そうだったら、目標そのものを変えましょう。

あまり安易に変えてしまうと、それがクセになってしまいますが、本当に無理ならそれを目標にしていても意味がないですからね。その時は、思いきって目標を変えましょう。

まとめ

まとめ

目標の立て方のコツ、宣言が有効的であることをご紹介しました。

もう一度振り返りますと、目標の立て方のコツは以下の3点です。

目標の立て方のコツ
  • まず大きな目標を立てる
  • 次ぎに目標を達成するためにやるべきタスク(作業)・スケジュールを立てる
  • 各目標には、定量的な指標(簡単に言うと、数字)を入れる

そして、家族・友人にあなたの目標を宣言してから取り組みましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です