【新着ニュース】アフィリエイト教材の無料公開を始めました!

副業する時間がない人に送る7つの解決策!会社は休め!?仕事はツールにさせたらいい

副業だから時間がない?アフィリエイト時間を確保する方法

ナオト

こんにちは!

1日2時間の副業で月収300万円を達成したナオトです

副業でアフィリエイトを始めましたが、平日は忙しいし、土日も色々と予定があって時間がありません。どうやって時間を確保しましたか?

よくあるお悩みですね。

副業する時間がないので、中々進められませんというお悩みです。

本ページでは、インターネットビジネスにおける副業時間の作り方をお伝えしますね!

最初にお伝えしたいことは、副業するなら時間確保は必須ですし、時間を作るにはちょっとしたコツがあります。

これから僕がどのように時間を作っていたのか説明をしますが、僕はだいぶ時間をコントロールして副業に取り組んでいました。

しかし、それでも「家族時間」を確保し、1歳の子供を育てながらアフィリエイトで結果を出しました。

ぜひ、これからご紹介する方法を取り入れてみてくださいね!

【大切な考え方】副業時間は、最初に確保すべし

100時間超の残業で子育てできるのか?

はじめに、副業時間を確保する上でとても大切な考え方をお教えします。

それは、副業時間は、最初に確保すべし!

ということです。

1日24時間のうち最低1時間、できれば2〜3時間をどこで確保するかを今決めましょう!

普通のサラリーマンでしたら、夜中か朝方に時間を確保することになりますね。

NG:空いた時間に副業しよう!

ではないですからね。ここ要注意です。

これが副業における時間管理でもっとも重要なことです。

副業ネットビジネスといえども、本業並みに力を入れないことには、十分な収入を得ることは難しいです。つまり、片手間でやって稼げるほど甘くない世界です。必要十分な時間をかけないとビジネスは育ちませんからね。

僕は、アフィリエイトに取り組んでいますので、記事を書くことが何よりも大事です。

そのため1日2時間深夜にアフィリエイト記事を書いていまして、この深夜の時間を最初に確保したことが大きかったです。

深夜に限る必要はありませんが、この時間はアフィリエイトの時間だと決めてやっていました。

副業するからといって、子育てしないとか、家族時間を減らすわけではありません。これも大事ですからね。というかここ減らしたら本末転倒なので。

時間確保は、貯金のため方とまったく同じ
貯金をするとき一番効果的なことは、給料が振り込まれたら、すぐに貯金用口座にお金を一部移動させて使えなくすることですよね。これと同じで1日24時間のうち、「この時間は副業するための時間」と決めてしまうことが大事です!

副業時間を確保する7つの方法!

ここから先は、副業する時間を作るためにやるべきことを大きく7つご紹介します。

副業時間を確保する7つの方法
  1. 情報は遮断せよ!
  2. ツールが得意なことはツールに。考える作業こそ人間がやるべき
  3. やらないことを決めるべし!予定をあけるのだ!
  4. 会社をしっかり休め!時間がないなら時間を作ればいい
  5. 1つ1つの作業時間を短縮しよう
  6. 移動時間を徹底的に活用!スマホでゲームしている場合ではない
  7. 苦手なことは人に任せて、自分ではやらない

情報は遮断せよ!余計な情報に触れすぎじゃない?

情報は、遮断するに限ります。

僕が知り限り、副業時間がないとおっしゃる方は特に、手当たり次第に情報に触れているけど、実作業をしていません。

アフィリエイトで言えば、ほとんど記事を書いていないとかですね。月2〜3記事書いてお金になるなら苦労しませんよね。最低月10記事ぐらい書きましょう。

さて、副業を始めるにあたり、その分野に詳しい人のブログを読みますよね。それでメルマガに登録したり、Twitterで情報収集したり、ブログ読んだり。

情報収集は大事だから否定はしませんが、情報収集はお金を生み出さないことも知っておくべきです。作業をしてこそ、結果が得られるのでこの点を正しく理解しましょう。

もし、副業でアフィリエイトをするなら僕のブログと、無料メール講座(メルマガ)だけ読んでいただければ十分だと思います。正直、あとは全解約でいいんじゃないでしょうか^ ^;

▼副業でアフィリエイトに取り組まれている方はこちらの動画もご覧ください


ツールが得意なことはツールに作業させる、考える作業こそ人間がやるべき

タスクには、ツールが得意な作業と、人間が得意作業があります。

これをちゃんと見極めて、誰がどのタスクを作業するか分担した方がいいですね。その方がスピードアップと品質アップを同時に実現できます。

例えばアフィリエイトなら、検索順位を把握するのも仕事の1つなのですが、これを人間がやっていたらいくら時間があっても足りませんよね。それにミスるし。

こういう計算・抽出はツールが得意です。ツールにさせるべきタスクと言えます。だから、サクッとGRCとかahrefsとか当たり前のように導入しましょう。こんなところでお金をケチっていてはいけません。

一方、人間がやるべき仕事は「考える系タスク」ですね。

アフィリエイトなら検索意図を考える、記事構成を考えるなどですね。これらはツールではまだ実現するのが難しいかと思います。だから人間が考えた方が仕事の精度は上がります。

やらないことを決めるべし!予定をあけるのだ!

1日は24時間しかありません。

だから、やらないことを決めて余裕時間を増やしましょう

まずは、予定を極力減らすのです。

最初は、ここからですね!

僕が辞めたこと
  • テレビ視聴
  • SNS(Twitter、インスタグラム、Facebook)
  • YouTube
  • ニュースアプリ
  • 新聞購読
  • メルマガ購読
  • メール通知、LINE通知
  • スマホを意味なく見る
  • 食べ過ぎ・飲み過ぎ

一生制限しましょう!

というわけではなく、1年も制限をすれば十分な時間確保が可能です。

特にスマホを年中チェックしているあなたは、今すぐそのクセを改めた方がいいです。メール通知もすべてOFFにしてください。正直、スマホは時間を奪う道具でしかないので1日1時間だけ電源ONにして使うとかでもいいのではないでしょうか。

メールは、自分が見たいときに見ればいいわけですし、そもそもメール連絡が来る案件に重要性の高いものはまずありません。

食べ過ぎ・飲み過ぎも、パフォーマンスが著しく低下するので避けた方がいいですね。特にアルコール入ると頭の回転が鈍るらしいですからね。

会社をしっかり休め!時間がないなら時間を作ればいい

時間がないなら時間は作ろう
  • 有給休暇の取得
  • 残業はしない
  • 飲み会は断る

有給休暇、ちゃんと使っていますか?

最近は、有給休暇を取得するよう会社側から働きかける優良企業も少しは増えているようですが、基本的に会社は有給休暇を取得して欲しくないと考えています。最低限の人員しか用意していませんからね。

社員が日常的に有給休暇を取るようになったら社員を1〜2割、下手したら3割ぐらい増員しなければならないからです。それだけ今日本では、人員を極限まで減らしています。

経営者からしたら頭の痛い話ですが、それでもあなたは有給休暇を取得すべきです。

有給休暇は労働者に与えられた権利なので、会社に大きな迷惑が掛からない範囲でこまめに有給休暇を取得して時間を確保すべきですね。取得するのに理由は必要ありません。

よく子供が風邪をひいたときに使いたいから残しているとか。体調不良の時に有給休暇を使うつもり!と言って使わない人がいますが、いざとなれば会社は休めますよ^ ^:

最終判断はお任せしますが、僕なら有給休暇はすべて使いきって、初期段階のビジネスを加速させるために時間を使います。

それから残業ですが、基本的に自分の仕事が終わったらすぐ帰宅すべきです。他人の仕事を奪ってまで仕事をしてはいけません(少し前の僕のことですが・・・)

それに、残業が発生しないよう適切な労働人員を確保することは上司の役目です。人員が足りないからといって、あなたが代わりに残業をしてあげる理由はありません。

責任感が強い人ほど、自分の時間を確保ができない傾向にあります。あなたは会社で本来やるべきことをしっかりやって、サクッと定時であがる努力をしましょう。それができる社員だし、健全な働き方です。

ナオト

ところで上司より早く帰るのは気持ちがいいですよ〜!

こそこそせず、「お疲れ様でした。お先に失礼しまーす!」と元気に帰りましょう。

1つ1つの作業時間を短縮しよう

1つ1つの作業時間を今より減らしましょうということです。

僕がやっていた時間節約方法
  • 睡眠時間は6時間 → 4時間に削減
  • ご飯は、1食40分 → 20分
  • 風呂は、30分 → 10分

これだけで、1日に3時間20分(200分)の空き時間ができます。

睡眠時間は、削れる範囲でできるだけ削りましょう。

実は僕がアフィリエイトをするときは、睡眠時間を2時間削って、その2時間をアフィリエイトに当てていました。これがめちゃくちゃ大きかったです。

4時間睡眠でOKな体質で本当に良かったと思います。

まれに1日8時間寝ないと・・・という人もいます。体質的にNGな場合は、睡眠時間の短縮は難しいかもしれませんね。2〜3日試してみたら分かるので試してみてくださいね!

移動時間を徹底的に活用!スマホでゲームしている場合ではない

電車通勤の時間、何をしていますか?もしスマホでゲームしているだけなら、非常にもったいないです。

電車の移動時間は、「情報収集と考えることに頭を使う」といいですね。

例えば、僕がやっているアフィリエイトならキーワードを考えたり、記事ネタを考えたり、アフィリエイトに関する本を読んだり、やるべきことはたくさんあります。

1日は24時間しかなく、通勤に2時間使っているとしたら、月40時間は時間を作ることができます。

苦手なことは人に任せて、自分ではやらない

苦手なものは人に任せた方がうまくいきます。

副業だからといって何でも自分一人でやろうとすると効率が悪いですし、そういう発想自体を変えた方がいいですね。一人の限界ってすぐ訪れますから。

副業は、一人社長になるということです。苦手なことはお金を払ってでも人に任せるようにしないと、すぐ仕事がストップしてしまいますよね。

僕がアフィリエイトをする際は、ウェブサイトのデザインは苦手なのでポイントとなる部分だけは外注をしました。

バナー画像、ヘッダー画像を作るためだけに、デザインを基礎から勉強して、Adobeソフトを買って・・・はさすがナイと思ったからです。そんなことをしている時間はもったいないです。

ウェブデザイナーさんは、クラウドワークス等に多く登録されています。お金を支払って得意な人にやっていただくことにしましょう。

時間を作ったらすべて副業時間にあてよう

時間を作ったとしても、その時間を副業にあてなければ意味がありませんよね。

このとき、1つ注意点があります。

それは、状況(場所・使える時間)に応じてやるべきことを決めた方がいいということです。

例えば、電車を待つホームで待ち時間が3分あったとします。この時に、PCを開いてアフィエイト記事を書く人はいませんよね。こういうときはメールチェックをしたり、記事の順位をチェックしたり簡単なことをします。

つまり、状況に応じてやるべきことを考えた方がいいわけです。

この点については、元ライブドア社長のホリエモンさんも同じことを言っていました。時間の使い方間違えている人多すぎ!とのことです。

30分未満のスキマ時間であれば、PC作業よりも「考える」作業が向いています。

30分以上時間があって、座って作業ができそうならPC作業もありですよね。

副業で挫折しないコツ、それは目標を決めておくこと

もっと早くお金を稼ぎたかった

副業をすると、本業にプラスして働くわけですから忙しくなります。

だからほとんどの人は、辛くて副業を続けられません。

そこで大事なことは、「なぜ、副業をしたいのか?」という目的ですね。

この目的が明確でないと、途中で辞めてしまいます。続かないわけです。

僕の場合は、会社員のつらい現状から一刻も早く抜け出したかったというモチベーションで「この1年は、絶対やりきる!」と思ってアフィリに取り組んでいたので、辞めずに何とかここまでこれた感じですね。

何のために副業をするのか。

副業をして収入を増やして、どういう生活を送りたいのか明確にして副業を頑張ってみましょう!

あと、目標は自分の心の中に閉じ込めておくのはよくありません。簡単に変更できてしまうから。

僕は、周囲の人に目標を宣言してアフィリエイトに取り組みました。後戻りできない状況に自分を追い込むことでの強制力はかなり効果的なので、やった方がいいですね。

目標を達成するためには、「宣言」が効果的! 目標を達成するためには、「宣言」が効果的!

辛いのは最初の1年!軌道に乗ればラクになる

時間を確保して副業するのってツライはずです。こういう努力は、一生できません。

でも、1年もビジネスを集中して続けると、少しずつ慣れてくるので同じことをするにしても、以前よりも短時間でできるようになります。

それにビジネスが軌道に乗ってくると、収入は緩やかに増えていきますよね。

アフィリエイトに関して言えば、軌道に乗ってくると収入が加速して増えていくので、あとは作業時間をどんどん減らしていってもOKです。作業時間ゼロはさすがに厳しいですけど、かなり減らせるはずです。

僕のケースになりますが、アフィリエイト報酬と作業時間について詳しく書いた記事がありますので、こちらもご覧いただければと思います。

アフィリエイトで稼げるようになるまでに必要な時間は? アフィリエイトで稼げるようになるまでに必要な時間は?

ビジネスの初期ほど、意識的に時間をしっかり確保して進めていきましょう!

副業に最適なネットビジネスをご紹介

副業をするならできるだけ少額の資金から始めることができて、加えてコツコツ積み上げていけるものがいいですね。

副業にも色々ある
  • サイトアフィリエイト
  • ブログ
  • FX
  • 仮想通貨

資金が少なくてすぐ始められるメリットがあるのは、サイトアフィリエイトやブログですね。基本的には広告を掲載して広告収入を得る副業ですね。

最初にレンタルサーバー・ドメイン費用で1〜2万円は必要になります。「お金がかかるなら・・・」なんて言う人は副業自体、辞めておいた方がいいです。その思考では何もできないでしょうからね。お金がないならアルバイトして最初に2万円用意しましょう。

それから、サイトアフィリエイトやブログですが、参入者が多いと収入を獲得しづらいのでは?と思うかもしれません。しかし、そんなことはまったくありません。市場規模はめちゃくちゃ大きいですからね。

サイトアフィリエイトであれば、企業の商品をおすすめすることになるのですが、この世から商品がなくなるなんて想像できないですよね。

ブログであれば、Google Adsenseなどのクリックされるだけで報酬がいただける広告もあります。

まずは、このあたりから始めてみることをおすすめします。

アフィリエイトでしたら、僕が最も得意としているジャンルです。下の記事にも目を通していただけると幸いです。

アフィリエイトとは何か?稼ぐ方法を正直にお伝えします アフィリエイトとは何か?仕組み・魅力・デメリットをお伝えします

2 COMMENTS

松千代

こんにちは。
時間の取り方、参考になりました。
あれもこれもやろうとすると、結局どれも中途半端になりがちです。。
やること、やらないことを決めて、徹底的にやることに集中すべきですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です