副業だから時間がない?アフィリエイト時間を確保する方法

副業だから時間がない?アフィリエイト時間を確保する方法

副業でアフィリエイトを始める方は忙しい方が多いです。

みなさん、本業があるからですね。

僕は副業からアフィリエイトを始めていますので、時間がないことは十分知っています。

しかしそれでもアフィリエイトをしたいのは、稼ぎたいからです。

今回の記事は少し厳しいことをお伝えする感じになっていますが、ここを乗り越えないといけないことは確かなので、書こうと思います。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


副業で始める難しさ、それは時間の確保

副業で始める際の難しさは「時間の確保」です。本業の残業で忙しい、夜も付き合いで時間が取れない、家に帰ってきても疲れ果てて寝てしまう。

副業だとこんな感じで時間が取れない人が多いのです。

時間がないことを言い訳にしない

時間がないことを言い訳にしないac

いつも忙しくしている人は、「時間がない」ことを言い訳にすることが多いように思います。時間がないことを言い訳にして、本来やるべきことをしないのです。

時間がないことを言い訳にするのは、とてもラクです。人への言い訳にも使えますし、自分への言い訳としても「時間がない」は都合がいい理由だからです。

もしあなたが、「時間がない」と言うクセがついてしまっているのなら、直したほうがいいと思います。

少し厳しいことを言うようですが、時間がないことを理由にしていると、いつまで経ってもやりたいことを実現できないです。ずっと今のままです。

副業でアフィリエイトをする人は、全員時間がない

副業でアフィリエイトをする人は、全員時間がない

副業でアフィリエイトをする方で、時間があり余っている人はまずいません。みなさん本業があるので時間がないのです。

時間がない中でも、アフィリエイトをしたい理由は「稼ぎたいから」ですよね。

では、どうやってアフィリエイトする時間を確保したらいいか。

「時間は自分で作る」必要があります。

自分で時間を作る、そして空いた時間をアフィリエイトに使いましょう。

時間を作るために出来ること

時間を作るためにできること

時間は、自分で作る必要があります。

以下に、僕がこれまでやってきたことを含め、時間を作るためにできることをたくさんご紹介します。できそうなものにはどんどんチャレンジして時間を作りましょう^ ^

やらないことを決める

テレビ、ゲーム、Twitter、Facebookなど、ついつい毎日やってしまうものってありますよね。これらは意外と時間を使っているものです。

これから半年間、アフィリエイトで稼げるようになるまでやらない、見ないと決めてしまうのは、時間を作る上でかなり有効です。

僕はテレビは見ませんでした。Twitterも見ませんでした。新聞・ネットニュースすら読みませんでした(これは社会人としてどうかと思いますが、これぐらいアフィリエイトに時間を割いていました。)

飲み会の誘いは一切断り、まっすぐ家に帰って記事を書きました。残業も極力しません。チャイムが鳴ったら真っ先に帰宅しました。

移動時間の活用

電車通勤の時間、何をしていますか?もしスマホをいじっているだけならすぐにでも辞めましょう。

アフィリエイト記事のネタを考えたり、アフィリエイトに関する本を読んだり、SEO本で知識を身につけたり、やるべきことはたくさんあります。

1日は24時間しかなく、通勤に2時間使っているとしたら、月40時間は時間を作ることができます。

僕は通勤時間は、インプット時間として有効活用しました。SEO本を読んだり、記事の書き方をネットで勉強したりしました。

情報収集の時間短縮

情報収集として定期的に見るサイトがあると思います。更新があったか分からないのにサイトを見に行くのは、ちょっと時間を無駄にしていると感じています。

そこで、RSSリーダーを使いましょう。

Webサイトの更新情報、日付、タイトル、その内容の要約などを配信してくれます。

RSSリーダーを使うとサイトの新着情報が自動的にスマホやPCに配信されてくるようになります。

例えば、代表的なソフトでFeedlyがあります。Windows、Mac、iPhone、Androidに対応しているのでこのソフトを活用しましょう。自分からサイトにアクセスする手間がなくなります。

もし、スマホだけで見るなら「Inoreader」というアプリも使いやすくてオススメです。

睡眠時間を短縮

健康には悪いですが、早く結果を出したかったので、僕は睡眠時間を削りました。1日3〜4時間寝ればなんとかなるので、夜中もPCの前で記事を書いていました。

ですが、睡眠時間については、体質的に「眠らないとだめな人」もいるので人によります。

睡眠時間を削ったことで調子が悪くなり、パフォーマンスが極端に落ちたり、1~2日寝込んでしまうようになると本末転倒です。体に無理のない範囲内で、睡眠時間をコントロールしましょう。

お風呂時間を短縮

ゆっくりお風呂につかる時間がもったいないので、シャワーで済ませました。

買い物時間を短縮

買い物は、思ったよりも時間を使いますよね。店内移動時間、レジ時間、袋詰め時間、往復時間。ネットスーパーならすべて削れます。

苦手なことは、人に任せる

僕は、ウェブサイトのデザインは苦手です。というか作り方を知りません。
バナーなどは外注して作成しました。デザインの勉強して、Adobeソフトを買って・・・をしている時間はもったいないです。

デザインを専門にされている人はクラウドワークス等に多くいらっしゃいます。お金を支払ってプロにやっていただくことにしましょう。ご自身がやれないこと、やらなくていいことは極力人に任せましょう。

有休を使って会社を休む

有休は、労働者に与えられた権利です。有休を使えるのであれば、積極的に使いましょう。

職場の仕事状況次第ですが、調整が付くようであれば積極的に有休を消化したほうが時間を作れます。空いた時間をアフィリエイトに使いましょう。

まとめ

まとめ

アフィリエイトをするのに、時間を捻出することが必要になってきます。

「時間がない」というのではなく、「時間を作る」ことをしてアフィリエイトを進めていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です