【新着ニュース】アフィリエイト教材の無料公開を始めました!

人気ブログランキング利用によるアクセスアップ、SEO効果とは?

人気ブログランキング利用によるアクセスアップ、SEO効果とは?

サイトを新規作成してから一番大変なのは、アクセスがないことです。そして他サイトからリンクを張ってもらえることもまずないため、被リンクも集められず、Googleから評価されるまでに時間がかかることです。

そこで、「人気ブログランキング」を利用することによるアクセスアップ、SEO効果を高め、サイトを強化しましょうというお話をこれからします。

サイト公開してからしばらくは特に有効な施策で、僕は必ず実施しています。ぜひ取り入れてみてください。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


人気ブログランキング利用によるアクセスアップ・SEO効果とは?

人気ブログランキング利用によるアクセスアップ・SEO効果とは?

人気ブログランキングとは、様々なブログが登録されているリンク集です。

人気ブログランキングは、いわゆる「ランキング形式のリンク集」です。

各ブログ運営者は、自サイトにランキングバナーを設置します。
自サイトの訪問者が、人気ブログランキングのサイトに訪問することでランキングが上昇する仕組みになっています。

その結果、人気ブログランキングのサイトで人気があるサイトとしてランキング上位に掲載されます。その結果、自サイトへのアクセスアップが見込めるというわけです。

多くの方は、アクセスアップと認知度向上のために、人気ブログランキングに参加します。

例えば、このサイトは「人気ブログランキング」のアフィリエイトカテゴリに参加しています。以下のようなバナーをサイトに設置します。



アフィリエイトランキング

人気ブログランキング利用による"アクセスアップ効果"とは?

人気ブログランキングを利用することにより、アクセスを集めることは可能です。

但し、人の目に触れるという意味では参加するだけではダメで、ランキングで上位トップ5ぐらいにランクインしないと、アクセスアップ効果はあまり期待できません。

だから、あえて人気のないところで上位表示させて少ないながらもアクセスを集めるというのも一つの戦略です。

もし参加してみて、全然ランキング上位に行けずアクセスが得られないようなら、ライバルサイトが弱いカテゴリに参加することをおすすめします。IN数が全体的に少ないカテゴリですね。

人気ブログランキング利用による"SEO効果"とは?

人気ブログランキング利用による"SEO効果"とは?

人気ブログランキングは参加するだけでSEO効果があります。

HTMLソースを確認すると「nofollow」属性が付いていませんので、Googleは「人気ブログランキングからあなたのサイトへのリンク」を価値のあるものと認識ですます。つまり、「被リンク」として正常にカウントされます。

サイトを公開から日が浅いうちは、他サイトからのリンクを獲得することが難しく、Google等の検索エンジンからの評価を高めるには被リンクの獲得が有効です。

それだけでなく、Google等のクローラーが定期的にサイトの情報を収集する際にもリンクが張られていることは有効です。ページのインデックススピードを速めることにも繋がるので有効です。

ランキングで上位を狙うコツ

ランキングで上位を狙うコツ

ランキングを上昇させるには、登録カテゴリを1つに絞る

登録カテゴリは、必ず1つに絞りましょう。

人気ブログランキングには、様々なカテゴリが用意されています。つい複数のカテゴリでランキングに参加してしまうのですが、登録カテゴリは1つだけにしましょう。

カテゴリを複数登録してしまうと、票が割れて上位表示しづらくなります。

適切なカテゴリに登録する

原則は、あなたの運営するサイトのジャンルに沿ったカテゴリを選びましょう。

というのも、人気ブログランキングを利用するユーザーは、関係性の薄いサイトがランキング上位にいたとしても、クリックしてサイトに訪問するということをまずしないからです。

例えば、ドックフードを扱うサイトを運営していたとしたら普通は「ペット」カテゴリの中から「犬」カテゴリを選んで、登録すると思います。

それをあえてランキング上位を狙って「ライフスタイル」だとか、「動物園・水族館・植物園」カテゴリに登録しても、ユーザーは興味を示しません。

ですから、この場合「犬」カテゴリの競争が激しそうな場合は、「動物の健康」とか「動物との暮らし」といったカテゴリを狙うというのがよいと思います。

ブログランキングには、1つだけ参加する

人気ブログランキングのようなランキングサイトは、ネット上にいくつか存在します。

他には、「にほんブログ村」、「FC2ブログランキング」などが有名です。

僕は、ブログランキングの参加は1つだけにすることを推奨します。なぜなら複数のランキングに参加すると、票が割れてしまい、上位表示が難しいからです。

僕は、「人気ブログランキング」を利用することが多いですが、もしここで競争が激しいようであれば、「にほんブログ村」への参加もありです。どちらも運用年数が長く、Googleから高く評価されているサイトですので、被リンクの効果が高いです。

しかし、大事なことは参加するランキングサイトを1つに絞ることです。この点だけは意識しておきましょう。

OUT総数が多いカテゴリで勝負する

人気ブログランキングでは、サイトがカテゴリ別に整理されています。そして利用者の多くは、カテゴリを選んでそこから気になるサイトを見ているだろうと推測できます。

カテゴリをよく見てみると、同じ程度のIN数なのに、OUT数にだいぶ開きがあるカテゴリが存在します。つまり、カテゴリによって人気のあるカテゴリと、そうでないカテゴリがあるということです。

同じ程度のIN数であれば、当然OUT数が期待できるカテゴリで勝負した方が、アクセス数が期待できます。

OUT総数については、ランキングに参加する前に目を通して参入するカテゴリを決める際に参考にしましょう。

まとめ

まとめ

人気ブログランキングを活用することによるアクセスアップ効果、SEO効果についてお伝えいたしました。

サイト公開初期段階では、少しでもアクセスを集め、少しでも被リンクを獲得することがサイトの成長に繋がります。ぜひ、取り入れてみていただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

4 Comments

chiho

はじめまして。いつもわかりやすい記事をありがとうございます。このブログランキングの記事を読んで、早速登録したのですが、ニッチすぎるカテゴリらしく、「15人」しか登録されていないようなのですが、そこまでニッチでも絞った方がよいのでしょうか?

返信する
ナオト

chihoさん

そうですね。
あまりニッチでそのカテゴリを見ている人がいないと
ご自身のサイトに流入がないでしょうから
その場合は変更した方がいいですね。

返信する
Masa

いつも為になる情報をありがとうございます。
こちらの記事を拝見致しまして、ブログランキングへ登録しようと思っているのですが、ランキングバナーはどういった場所に貼ると効果的でしょうか?
当サイトはニカラムです。
お手数をお掛け致しますが、宜しくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です