New!「アフィリエイト・マスター・プログラム」を無料公開しました

1歳児とグアム旅行!レオパレスリゾート グアムに宿泊

1歳児とグアム旅行!レオパレスリゾート グアムに宿泊

今回、4泊5日で息子1歳を連れてグアムに旅行してきました。

グアム滞在期間中に宿泊したホテルは、「レオパレスリゾート グアム」のコンドミニアムです。

僕たちが宿泊したのはB棟で、キッチン付きのお部屋を借りました。ここは小さなお子さん連れでも安心して泊まれますね。

レオパレスリゾート グアムとは?

レオパレスリゾート グアム

グアムの美しい自然とさまざまなレジャー施設が一体となったリゾート地です。

敷地内にゴルフ場、プール、サッカー場、野球場などがあり、ホテル内にもレストラン、カフェ、ボーリング、卓球、小さな子供の室内遊び場など一通りあります。

特に我が家は1歳児がいるため、室内遊び場は重宝しました。
バスを待っている時、夜なかなか寝ない時に遊び場で遊ばせていました。

レオパレスリゾート グアムの写真

レオパレスリゾート グアム

こちらは受付です。バスを待つ時間もゆったりと過ごせます。

 

喫茶スペースも併設されています。

 

宿泊したB棟7階からの景色。プールが見えます。

僕らが宿泊したB棟7階からはプールが見えます。子供が小さいので海までいかなくてもプールで遊ぶには近くて便利でした。

ホテルの真裏は、ゴルフ場です。

結構山奥におるホテルなので、緑が多くて気持ちよかったです。

 

部屋はこんな感じですね。

室内遊び場です。

すべり台2つ、車、ブロック、おままごとセットなど遊び道具も充実していて、今回大活躍でした。

ビーチへお出かけ

せっかくだからということで、海にも行きました。
「イパオビーチ」というところでとても綺麗な海でした。景色最高です。こんな感じでエメラルドグリーンでした。

が、しかし息子のご機嫌が斜めですぐ帰ることになり(笑)

まさかの滞在時間1時間。。。小さな子供連れの旅行は難しいですね。

さすがにもったいないということで、魚だけでも見て行こうと思って潜りました。

レオパレスリゾートからイパオビーチへのアクセス

滞在先ホテル「レオパレスリゾート」から赤いシャトルバスで、まず「グアムプレミアアウトレット」まで行きます。

そこからすぐ向かいのバス停かで再びバスに乗ります。バスの乗り継ぎですね。

グアムヒルトンホテルまでバスで行き、そこから歩いて5分でイパオビーチです。

海での失敗

砂浜や海に入って行く際に、小石が非常に多くて、素足だったのでとても痛くて苦労しました。

遊びに来ている方の多くは、「ウォーターシューズ」なるものを履いていました。

僕たちが行ったエリアは、観光客が少なめで地元の人が遊ぶようなエリアだったので、整備されていなかったのかもしれません。

「ウォーターシューズ」は絶対あったほうがよいですね。安心して歩くことができます。足を石にぶつけて擦り傷、切り傷を作ることも防いでくれるので。

妻は、ウォーターソックス的な靴下みたいなものを用意していましたが、これでも足は痛かったそうで、やはり「ウォーターシューズ「が良いのだろうと思いました。

こんな感じのウォーターシューズを履いている人が多かったです。

子供向けだとこんな感じです。

大人向けだとこんな感じですね。

 

トニーローマでお目当の「スペアリブ」を食す

小さな子供連れのだと旅先のレストランでも、ゆっくりくつろいで食事というのもなかなか難しいものですが、「アガニア ショッピングセンター」に出かけた際に、施設内にある「トニーローマ」というお店に入りました。

トニーローマ

何でもこのお店は、スペアリブが美味しいと評判らしく、僕たちはもちろんスペアリブを注文。バーベキューリブの代名詞とも言われているらしいです。

お肉は柔らかくて、食べやすくてとてもよかったです。添えられているポテトもモリモリですね。

お店はカジュアルな雰囲気で、店員さんもとても親切でとても雰囲気がよかったです。

入店直後、店員さんは息子に塗り絵セット(クレヨンと紙)をくれました。小さな子供も歓迎のお店のようです。

2度目も訪れたいお店でした。

最後に、レオパレスリゾート グアムは、株主優待を手にいれると無料で宿泊できる

今回宿泊したレオパレスリゾートは、普通に宿泊するとそれなりにお金が掛かりますが、株主優待「レオパレス・リゾートホテル無料宿泊券」を持っていると無料で宿泊可能です。

で、「メルカリ」で調べてみると、レオパレス・リゾートホテル無料宿泊券が安く手に入るようなのでこれを使うといいかもしれませんね。

ということで、4泊5日もあっという間でしたが無事に帰宅できてよかったです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です