New!「アフィリエイト・マスター・プログラム」を無料公開しました

生産性を上げる仕事術 〜時間・環境を整える〜

生産性を上げる仕事術 〜時間・環境を整える〜

仕事において生産性はとても重要な要素です。

生産性を向上させることは、「作業」が多くできるといったメリットだけでなく、仕事の「質」にもプラスに働きます。また、仕事をする上での「モチベーション」にも影響してくるものです。

つまり、日頃から生産性を高める工夫を積み重ねることで、仕事が量・質ともにうまくいくようになるのです。

本ページでは、生産性を向上させるために役立つテクニック・考え方をカテゴリ毎にご紹介します。取り入れられるものだけでよいので、ぜひ試してみていただければと思います。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


仕事改善

仕事改善

やらない仕事を決める

時間は有限です。
すべての仕事を実施することが難しい場合もあります。そんなときは、「やらない仕事を決める」必要があります。

目標に直結していない仕事、収入にならない仕事をダラダラと続けてしまっていることがあります。一度仕事を見渡して、何を続けて、何を辞めるべきか整理すると、本来やるべき仕事に集中できるようになります。

SNSを見ない

つい、だらだら見てしまうTwitter、FacebookなどのSNSですが、生産性をあげるのであれば、時間を決めてこの時間は絶対に見ないという風に決めてしまったほうがいいですね。

暇さえあればスマホでSNS見てしまう人は、かなり要注意です。SNSを見ることがクセになってしまうと、確実に仕事に支障ができますの対処しましょう。

すぐに終わる仕事を先に対応する

5分で終わるようなすぐに終わる仕事を2~3つ先に片付けてしまうと、気分が乗ってきて次の仕事に取り掛かりやすくなります。

優先順位を付ける

今やるべきこと、今やらなくてもよいことを分けて、どの順番で実施するか優先順位をつけましょう。

7割の完成度を目指す

仕事は常に完璧に仕上げたいという人がいます。しかし、それは生産性が上がらない仕事の仕方です。

芸術作品を作る仕事でもない限り、まずは7割の完成度を目指しましょう。必要であれば、そこからさらに完成度を高めればいいのです。

例えばアフィリエイトで言えば、書いた記事はいくらでもあとから書き直すことができます。

時間管理

時間管理

タイマーを設定して仕事に取り組む

生産性向上において「時間」への意識は、とても重要です。

例えば、作業をする場合にタイマーを設定して仕事をしてみましょう。時間が決められていると人は集中できるものです。ダラダラ仕事するということがなくなりますし、完成度100%を目指して過剰に時間を掛けてしまうこともなくなります。

アフィリエイトで言えば、30分のタイマーを設定して記事を書くなどです。

ツール活用

ツールは、僕たちの仕事の効率を格段に高めてくれます。基本的に人がやる必要のないことはツールにさせるという意識を持ちましょう。

人は「考える仕事」をしたほうがいいです。これはツールではできないからです。反対に考える必要がない仕事は、ツールに仕事させたほうがいいです。ツールは、間違わないし、確実だし、早いですから。

SEO 検索順位チェック

アフィリエイトで言えば、SEOの対策キーワードの検索順位チェックは、確実にツールを使いましょう。
これを人力でやっていると、いつまで経っても仕事が終わらないということを僕は身をもって経験しました。これは確実にツールにさせたほうがいい仕事です。

メールの振り分けを活用する

受信するメールを分類しましょう。

例えば、EメールにGmailを活用している方は多いと思いますが、条件によって自動的にフラグを付けることが可能です。

受信メールがあなたにとって優先度の高いメールであればすぐに読み、そうでないメールはまとめて流し読みするなど緩急をつけたほうが、生産性が高まります。

メールの送信者(Fromメールアドレス)を指定することもできますし、キーワードで振り分けすることもできます。

不要なメーリングリストを削除

1日に何十通もメールを受信されている方は、一度受信メールの整理をしましょう。

特にメーリングリストです。受信していても読まずにゴミ箱に入れていることがよくあると思います、メーリングリストは配信停止手続きができるので停止しましょう。

環境改善

環境改善

デスク周りを整理する

基本的なことですが、デスク周りを整理しておくと仕事がはかどります。パソコン・キーボード・筆記用具以外は、デスクに何も置かないといったルールを作っておくと、いつも気持ちよく仕事ができます。

高性能PC、高速インターネット回線を揃える

ネットビジネスの場合、ほとんどがPCとインターネットを使って仕事をします。

PCとインターネットは、仕事をする上でもっとも基礎的なツールということです。これらの性能が悪ければ、あなたの仕事の生産性をあげることは難しいです。

すし職人が、切れ味の悪い包丁を使い、品質の悪い寿司を提供していたらダメですよね。

ネットビジネスをするのであれば、すくなくともサクサク動くPC、高速なインターネット回線(自宅なら光回線、モバイルならWiMAX2+)を用意しましょう。

光回線でおすすめなのは、GMOのドコモ光です。光の中では特に速度が速くて評価が高いです。
GMOとくとくBBのドコモ光

WiMAX2+でおすすめなのは、GMOのWiMAX2+です。こちらも高速用の回線を使っているので速度が速くて有名です。
GMOとくとくBB WiMAX2+

どちらも高速通信ができるサービスで安いという特徴があります。
インターネットインフラは毎月費用が発生する「固定費」ですので、ビジネスにおける収支としてもコストは少しでも安いほうがいいですからね。

リラックス

散歩する、身体を動かす

散歩する、身体を動かす

ネットビジネスは、PCに向かって仕事をすることが多いため、疲れてくると集中力が落ちます。

そこでおすすめなのは、身体を動かすことです。ちょっと近所を散歩してくる、ジムに行って身体を動かすといったことをすると、リフレッシュになり、新たな気持ちで仕事に望めます。

しっかり睡眠をとる

疲れたら睡眠を取りましょう。昼間であれば、15分だけでも横になって仮眠を取るだけでもスッキリします。

また日頃から寝不足に感じるようであれば、 睡眠時間がそもそも足りないということです。その場合は、睡眠時間を確保できる仕事の進め方をしたほうがいいですね。

時間を作るためには、やらない仕事を決めることも必要です。

まとめ

まとめ

生産性を上げる仕事術についてご紹介させていただきました。

日々のちょっとした工夫によって生産性は向上します。気になるものがありましたらぜひ取り組んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です