New!「アフィリエイト・マスター・プログラム」を無料公開しました

悩み解決型サイトはアフィリエイトに適している?悩みじゃなくてもいいよ

悩み解決型サイトはアフィリエイトに適している?悩みじゃなくてもいいよ

このページでは、アフィリエイトで儲けやすい悩み系ジャンルについて説明します。

また後半では、悩み以外でも儲けやすいジャンルについて取り上げていきます。

▼動画でご覧になりたい方はこちら!


人の悩み解決は、アフィリエイトで一番儲けやすいジャンル

人の悩み解決は、アフィリエイトで一番儲けやすいジャンル

人の悩みを解決するアフィリエイトサイトは、一番収益をあげやすいです。

人は常に何かしらの悩み、コンプレックスを抱えています。そしてそれを解決したいと考えるものです。

特に人に言えない悩み、恥ずかしい悩みだったりすると、インターネットで調べて自己解決しようとする傾向にあります。

そこでアフィリエイトでは、これらの悩みを解決する商品・サービスを丁寧にご紹介することで購入に繋げることができます。

特にネット通販限定商品だったり、お店で買うのは恥ずかしい商品だったりすると、よりアフィリエイトで成約に繋げやすいです。

例えば、以下のようなジャンルです。

悩み系ジャンル
  • 美容健康系(ダイエット、健康、病気、髪の毛、体毛、体臭、肌)
  • 恋愛系(出会い、結婚相談所)

美容系の場合、例えば「身体」に関する悩みの場合、部位ごとに悩みがあったりします。足だけ痩せたいとか、お腹を凹ませたいとか、そういうことです。

その分、狙っていけるポイントがたくさんあるということですね。

人の悩みを深く、かつ網羅的に知る方法については、こちらの記事をご覧ください。

悩みを知ってアフィリエイトで稼ぐ! 訪問者は悩んでいます 徹底リサーチ!悩みを深く知りアフィリエイトで稼ぐ方法

日用品は売れない

考えてみてください。

例えば、スポンジ、石鹸、お醤油は日用品だし、ニーズはあるはずだから、ご紹介したらよく売れるのかな?と思われる人もいるかもしれません。

でも、これ全然売れません。

どこの家庭にでも普通あるような商品というのは、どこでも販売されていますし、あえてインターネットで購入する理由もありません。だから売れません。

悩みの深さと成約率の関係

悩みの深さと成約率の関係

人の悩みの深さと成約率の関係についてご紹介します。

人の悩みを解決する商品・サービスは、アフィリエイトに向いています。成約率が高いからです。悩みが深い方が、成約率が高いのです。

「悩みの深い」とはどういうことか?

悩みが深いとはどういうことかというと、人に言えない悩みです。あるいはその悩みを放置しておくと、ますます悪化してしまう進行性がある悩みです。

例えばですが、若い男性の「薄毛」がいい例です。

若くして頭皮が薄くなってきた人がいたとします。まだ若いのに、頭皮が薄くなるのですから結構深刻ですよね。

僕だったら、このまま何もせずにいたら、もっと薄毛が進行してしまうと思い、どう対処したらいいかネットで調べると思います。友達には相談しづらいですし、恥ずかしい気持ちもあるかもしれません。

そしてネットで調べた効果のありそうなシャンプーや育毛剤を購入しますね。同じように行動する人は、世の中にたくさんいるでしょう。

このように人は悩みを持つと、現状を把握するために調べたり、効果のありそうな商品・サービスを試したりします。

それから、放っておくと悪化してしまうような悩みは、特に悩みが深いと言えます。放置しておくことができないので、素早く行動する傾向があります。

また人に相談しづらいちょっと恥ずかしい悩みだったりすると、ますますインターネットで解決しようとする傾向があります。

こういう方に、適切な商品・サービスをご紹介できれば、成約に結びつきやすいということです。

悩み系以外の儲かるジャンルとは?

悩み系以外で儲かるジャンルとは?

悩み系以外にも儲かるジャンルはあります。例えば、選び方が難しい商品・サービスです。

選び方が難しい商品・サービスも狙い目
  • クレジットカード
  • FX
  • 英会話(スクール・オンライン)

この手のサービスは、商品ではなく無形サービスになりますのでやや取っ付きづらいです。そして選び方が難しいサービスですね。

だからこそ、誰にでも分かりやすく伝え、訪問者の希望を満たせるように誘導すれば、成約に繋げることができます。

悩み系ジャンルは、購入に繋げやすいためライバルが多いです。ですから何もライバルが多いところで勝負する必要はなく、「商品選びが難しいジャンル」にも目を向けてみることをオススメします。訪問者に分かりやすく伝えることができれば勝算は大いにあります。

まとめ

まとめ

アフィリエイトで儲けやすい悩み系ジャンル、悩み以外でも儲けやすいジャンルについて取り上げました。

悩みが深いものをアフィリエイトで紹介すれば、成約に結び付けやすいのは事実です。

上記でご紹介した「薄毛」は一例ですが、人はもっと細かいレベルで悩んでいます。

薄毛といっても、増毛したい人、隠したい人、直すことなくお洒落に見せたいなど、ニーズがかなり違うのです。だからそのニーズの分だけ記事は書けますね。

結局それが、訪問者のお悩み解決に繋がるのです。こうやって、訪問者ニーズを細かく拾っていくことはアフィリエイトの基本です。

人の悩みを深く、かつ網羅的に知る方法については、こちらの記事をご覧ください。

悩みを知ってアフィリエイトで稼ぐ! 訪問者は悩んでいます 徹底リサーチ!悩みを深く知りアフィリエイトで稼ぐ方法

 

また、必ずしも「悩み」で稼ごうとする必要はありません。

アフィリエイトでは「難しいことを、誰でもわかるように簡単に説明して誘導してあげること」も、アフィリエイトで稼ぐコツです。これはかなり需要ありますね。

アフィリエイトをする上で、人の心理を理解することはとても大切です。

インターネットは、顔が見えないディスプレイごしのコミュニケーションではありますが、ディスプレイの先には常に人がいます。相手は機械ではないので、その人が考えていること、ニーズを予測して記事を書いていくということですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です